本文へスキップ

産地直送ブログ

お宝発見!内川地域の「宝船」!!

2012年7月12日

先日、五城目町の内川地域を訪れた取材班は
内川総合いきがいセンターで「お宝」を発見しました!
藁(わら)で作った「宝船」です!
この立派なわら細工の宝船を制作したのが、
内川総合いきがいセンターの館長、小玉英巳さんです。
センターでは、注連縄作り教室や、料理教室、陶芸教室など、
さまざまな教室が開催されています。
※注連縄作りと料理教室の様子は次のリンク先からご覧になれます。
●麦巻としめ縄を作ろう!―内川の料理教室としめ縄教室に行ってきました―
http://common3.pref.akita.lg.jp/genkimura/blog/?p=3287
センターの館長を務める小玉さんは
潟上市を訪れた際、地元の方が作った宝船を見てその宝船をもらい受けました。
この見本制作したのが始まりだと言います。
これまでに小玉さんは6船の宝船を制作しています。
小玉さんは、
「内川総合いきがいセンターは高齢者でも自分たちでものづくりを楽しめるように、
集落外の人でも参加できる場所。作ったものを地域の人に見てもらうのは励みになる」と話します。
また、宝船は、五城目町の文化祭や「五城館」でも展示することがあります。
地域外の人に見てもらうことも大きな励みになるそうです。
「内川で作った“宝船”は、他の地域にも負けない!」
宝船は

内川の宝船 (4)
先日、五城目町の内川(うちかわ)地域を訪れた取材班は
内川総合いきがいセンターで「お宝」を発見しました!

藁(わら)で作った「宝船」です!

内川の宝船 (2)
宝船を制作したのは、内川総合いきがいセンターの館長、小玉英巳さんです。
小玉さんは注連縄(しめなわ)作りはもちろん、注連飾り作りも上手なんですよ~。

内川の宝船 (6) 内川の宝船 (3)

センターでは、注連縄作り教室、料理教室、陶芸教室など、
さまざまな体験教室が開催されています。
※注連縄作りと料理教室の様子は次のリンク先からご覧になれます。
●麦巻としめ縄を作ろう!―内川の料理教室としめ縄教室に行ってきました―

センターの館長を務める小玉さんは、
潟上市を訪れた際、地元の方が作った宝船を見てその宝船をもらい受けました。
この見本をもとに宝船を制作したのを契機に、これまで6艘の宝船を制作しました。

小玉さんは、
内川総合いきがいセンターは自分たちでものづくりを楽しめるように、
集落外の人でも参加できる場所。
作ったものを地域の人に見てもらうのは励みになります
と話します。

また、宝船は、五城目町の文化祭や町の「五城館」でも展示することがあり、
地域外の人に見てもらうことも大きな励みになるそうです。

内川の宝船 (1)

内川で作った“宝船”は、他の地域にも負けません!
そう話す小玉さん、宝船は内川総合いきがいセンターに展示されています。
小玉さん制作の宝船、ぜひ一度、内川を訪れてご覧ください!

Author: | Category:07秋田エリア, 内川地域


カレンダー
2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど