本文へスキップ

産地直送ブログ

横手市・狙半内地域でコスモスロードの種蒔きが行われました!

2012年7月25日

横手市・狙半内(さるはんない)地域の上畑(かみはた)・滝ノ下集落は
自然がいっぱいで、カジカ蛙やホタルなど豊富な種類の生き物が生息するほか、
天の川が見えて当たり前! というほど星空が綺麗な集落です。

コスモスの種植え

その上畑・滝ノ下集落で、6月10日にコスモスの種蒔きが行われました!
今回は、地元の方からご提供頂いた情報と写真を元に、上畑・滝ノ下の活動をご紹介します!

コスモスロードの種蒔きは、8年前から狙半内地域の「地域センター」が主体となって行われています。
狙半内にある6集落が一団となって、道路沿いにコスモスの種を蒔きます。

クワで穴を掘って種を蒔いていきます

狙半内は、手前から「川口」、「小栗山」、「中村」、「火石田(ひいしだ)」、「上畑」、「滝ノ下」からなる地域で、道路の総延長としては計10㎞です。
それぞれの集落の前を通る道沿いに種を蒔く前にクワで穴を掘って行きます。

昨年のコスモス 昨年のコスモス

【昨年、2011年のコスモス(上写真2枚)】
コスモスロードは、ガードレールなどがあり種が蒔けない場所を除いて、
毎年オレンジやピンクなどのコスモスの花を咲かせています。
昨年度ブログで紹介した「元祖さるはんない幻灯」で、
光を灯した場所をコスモスが彩っています。

この日はコスモスロードの種蒔きのほか、
「手打ちそば三平」前で「山菜まつり」も行われました。
わらび、ミズなどの山菜や野菜が販売されました。
そのほか、ミズのおつゆが振る舞われ、
手打ちそばの早食い大会が行われるなど、たくさんのお客さんで賑わいました!

炭俵実演

NPO法人 森の王国サルパ」は、炭俵の実演も行いました!
「炭俵に炭を入れて、消臭剤のように使用できれば良いな」と作成したそうです。

また、増田地域は募金活動が盛んな地域で、この日は「緑化推進委員会」による
緑の募金活動が行われました。

緑の募金活動

募金をしていただいた方に、マリーゴールドやサルビアなどの
花の苗を2つずつほど持ち帰ってもらい、緑を広めていくという目標があります。

上畑・滝ノ下地域は自然や緑があふれ、森林体験や炭焼き体験など自然に関係する活動を多く行っています。
自然がいっぱい、緑がいっぱい、そして秋にはコスモスの花が咲き乱れ狙半内地域の道を彩ります。

Author: | Category:03地域からの情報提供, 10平鹿エリア, 上畑・滝ノ下地域


カレンダー
2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど