本文へスキップ

産地直送ブログ

かた大根(かたでご)の花 ~大館市・立花地域から~

2012年7月3日

かた大根の花

大館市の立花地域に咲く可憐な花。
こちらは地元の皆さんが「かたでご」「かた大根」と呼んでいる地場野菜の大根の花です!
6月17日(日)、立花ファームのさなぶりが行われました!
※さなぶりの様子は次回ブログで詳しくご紹介します。

さなぶりの場で、取材班は立花地域のお母さんから
今、かた大根の花が咲いてて綺麗なの!」という情報を教えていただきました。
かた大根は、立花地域に昔から伝わる地場野菜で、独特の「辛み」と「硬さ」が特徴です。
松前漬け風に漬けると「パリパリ」した食感がたまらなく、食欲をそそるんですよ~。
立花地域では保存食として、昔から重宝されてきた食材です。

さっそく情報をいただいたので、かた大根が栽培されている場所を教えてもらい、いざ撮影!

じゃがいも畑 じゃがいもの花

おぉ~見事な「かた大根畑」! どうです? かた大根の花をばっちり撮影しましたよ!
さなぶり会場に戻り、お母さんに「かた大根の花、撮影してきました!」と
意気揚々とデジカメの画面を見せると……

これは、じゃがいもの花よ~!

…………ということで、間違いのないよう、お母さんに現場に案内していただきました。

0161917d63bd0284041b4cfe0fb8b7a0-337x480

こちらが、「かた大根」の“全身”になります。

かたでごの根本

根本を見ると、大根らしきものを確認できました。
秋に収穫した大根を「種用」と「食用」に分け、種用の大根は土に植えて寝かせます。
春になると、土に寝かせた大根から芽が出て、花が咲き、種が取れるのです。
その種を植えて、秋に大根を収穫、このサイクルの繰り返しになります。

かたでごの種

サヤエンドウのような外見です。こちらが、「かた大根」の種になります。

かたでごを干す風景 立花_かたでご松前漬

種から、栽培、そして収穫までの「かた大根」の成長を、追っていくのも面白そうですね!
立花地域からのリポートでした!

Author: | Category:05北秋田エリア, 立花地域


カレンダー
2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど