本文へスキップ

産地直送ブログ

若畑集落にミニチャレンジ事業の手作り看板登場!

2012年6月23日

若畑ミニチャレンジ

田植えも終了した6月10日(日)、湯沢市の若畑集落に手作り看板が登場しました!
イラストを描いたのも、文字を書いたのも、若畑のみなさんです!
なんと材料からの「完全手作り」の看板ですよ!
これが若畑の手作り看板 看板を搬出

平成23年度に、秋田県のミニチャレンジ事業を活用し、若畑の住民はもちろん、
集落外に住む家族も参加して、若畑地域のカブト館で制作したこの看板、
完成した時の報告会の様子は既に3月にご紹介しました。
大きな看板だけでなく、奥宮山登山道に設置する小さな案内看板も作っていますので、ぜひご覧下さい。

今回は、若畑地域の大きな看板を集落の入口に設置する様子をご紹介します。
看板の幅は2m近くあります。写真で実感いただけるでしょうか?
若畑カブト館の扉を外して搬出です。

ユンボ登場

ユンボ登場!
設置する場所は、若畑集落の入口、「いやしの里 若畑」の看板横です。

穴を掘る作業 設置作業

男性の腰あたりまで穴を掘り、土をかぶせ、セメントで固めながら看板を設置します。

セメントで固める セメントで固まりました

隣に設置してある「いやしの里 若畑」の看板は設置して10年ほどです。
新たに若畑を宣伝する仲間が増えました!

無事完成

約1時間で完成!
若畑のみなさんの手際の良さに脱帽しました。

鳥居を設置 鳥居完成

大看板を設置したあとは、6月12日に行う火祭り(2010年の様子はこちらから)のため、
神社鳥居を新たに設置しました。数年前に、鳥居が腐食により倒れてしまったためです。
やはりチームワークがよい若畑の皆さんです。

完成!

若畑は「板戸沼」「若畑沼」「奥宮山」など、ここにしかない雄大な自然が多く残されています。
美の郷ゆざわジオパーク構想」のジオサイトの候補地にもなりました。
これらの「お宝」を描いた看板制作を機に、
住民の皆さんは、自分たちのムラを案内できるよう、
ジオパークなどの勉強会を行う予定です。

自分たちが住む場所を改めて見つめ直すことで、新たな「お宝」が発見できるかもしれませんね。
今後も楽しみです!

●桜坂 定点観測
桜坂 定点観測

この日の桜坂からの景色です。
今年は雪深く、田植えが遅れた地域が多く見られましたが、
桜坂から苗が植えられた皆瀬の景色を肉眼で確認しました。
今後も、定点観測で伝えていきますよ~。

若畑地域からのリポートでした!

Author: | Category:11雄勝エリア, 若畑地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど