本文へスキップ

産地直送ブログ

八峰町 岩子・大久保岱では、「鹿嶋流し」が行われました!

2012年6月18日

岩子・大久保岱(だい)地域に古くから伝わる「鹿嶋流し」は、
五穀豊穣・無病息災・村中安全・交通安全を願うお祭りです。

鹿嶋流し

まずは岩子集落が準備の集合時間が早いとのことで、取材させて頂きました!

人形入ります さらに入ります!

時間になると、皆さん次々と人形をもって集まります。
この人形に、「悪神」「悪霊」を引き取ってもらい、
川や海に流すのが鹿嶋流しです。
現在は川原で燃やしてしまうところも増えています。

たくさん乗りました! 太鼓たたくよ!

岩子集落では、毎年10体ぐらいの人形が集まります。
この後、集落の神社である雄山(おやま)神社が見える場所で遙拝し
川へと向かいます。

続いて大久保岱集落!

豊年丸

こちらは舳先に大きく旗が掲げられているのが特徴です。

スギッチ主任

!! スギッチ主任!? 大久保岱では、6月2日「第23回全国みどりの愛護のつどい」にて
表彰を受けたことを記念して作られました。

いえーい

作ったのは彼、上手にできてますよ!

エリザベス女王陛下

エリザベス女王陛下も!?

早苗をもって 持ってます

さて、人形には手に手に「早苗」を持たせています。
五穀豊穣を祈るためなんですね。

パン! おもち!

岩子集落ではパンを、大久保岱では餅を結びつけていました。
岩子集落のパンは後で子どもたちに配られます。
このパンにつけられた小さな包みは……?
子どもたちへのちょっとした「お小遣い」だそうです。

積み込まれて……。

さて、大久保岱集落、出発です!

旦那のイチョウ

船は「旦那のイチョウ」の下を通り過ぎてすぐ、
集落の中心部で停止します。

叩きます! 叩いてます2!

先行した太鼓。子どもたちが太鼓を力一杯叩きます!

お菓子っ!

子どもたちにはお菓子のプレゼントも。

この後、船は大久保岱神社へと向かいます。

運んで運んで…… 参拝中

神社に入れて……。
みなさん参拝した後は、いよいよ人形を送り出します。

集合写真

最後に記念撮影しました!

海が見えました!

今年も豊作でありますように。

Author: | Category:06山本エリア, 岩子・大久保岱地域


カレンダー
2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど