本文へスキップ

産地直送ブログ

夜の能代を彩る 2012年『のしろまち灯り・冬』

2012年2月15日

まち灯りの灯り

能代の街を明るく照らすイベント
のしろまち灯り・冬』が2月11日に開催されました!
小さな灯りが、た~くさん集まった「あったかい」能代市の様子をリポートします!

ウッディさんないさん

『のしろまち灯り・冬』は「木都」と言われる能代市の特産「木」を活かした
まちづくりに取り組んでいる「のしろ白神ネットワーク」の主催です。
取材班がお世話になっている「常盤地域」のNPO法人常盤ときめき隊も、このネットワークの一員です!

のしろまち灯りポスター
 
平成19年から始まり、夏冬の年2回、開催されています。
この手作り感覚のポスターもよいですね~。

まち灯りの上町ほっとステーション 
主会場は『日曜朝市』でおなじみ「上町ほっとステージョン」です。
まだ明るい時間帯ですが、もう人だかりができていました。

ウッディさんないさんが作ってくれたバス停 木製のバス亭

『のしろまち灯り』では、たくさんのイベントが企画されています。
この可愛いバス亭は、横手市山内の「ウッディさんない」さんの制作です。

 エコバスツアー

廃食油の燃料を使った「エコバスツアー」用のバス亭なんですよ。
「エコバスツアー」は、能代市街の様々な場所に設置されたスタンプを押していきます。
全部まわると一つの絵柄が完成する「スタンプラリー」イベントです。

エコバスツアーの様子は、もう少しあとでご紹介しますね~

平山はかり店外観 あばんしぇマップ

こちらは、上町ほっとステーション向かいの「はかり屋」さんこと「平山計量器店」。
店内では、能代市ならではのグッズ販売が行われていました!
写真は「あばんしぇ」マップ。
「あばんしぇ」とは生粋の「行こう、行くよ」という意味の能代弁です。
能代市の有志で作ったマップで、能代市を歩く際に、とっても便利です~。

 平山はかり屋店 賑わう平山はかり店

しかし、平山さんの店内は、と~っても「いい」!
明治大正期のものと思われる、昔懐かしい小道具が並んだ店内は、とってもお洒落。

明治のすごろく (1)

店内には、当日、新聞にも紹介されたという、明治時代の「すごろく」が設置されてました。
昔は、娯楽に使われたすごろくですが、こうして壁に設置すると、
プロのイラストレーターが描いた「アート」作品のよう!
平山計量器さんのインテリアに、とってもマッチしています。

平山計量器さんの情報は、こちらのブログからもご覧になれますよ~
能代市上町はかり屋はるちゃんのまちなか歳時記

……くやしいかな、元気ムラ取材班よりも、いいお写真を掲載しているんです!

上町ほっとステーションの室内

さて、再び、上町ほっとステーションに戻ってくると、相変わらずの賑わいぶり!
エコバスツアーを待つ人々が、お食事をしながら、おしゃべりを楽しんでます。
 
【まち灯り食べ物】すみれクッキー 【まち灯り食べ物】石川さんちの高菜漬け
【まち灯り食べ物】佐久の鯉こく 【まち灯り食べ物】すみれピロシキ
 
写真は、イベントで販売されていた品々。
上町すみれ会のオリジナル「すみれクッキー」。
常盤ときめき隊の石川さんちの「高菜漬け」に、
長野県佐久市の「鯉こく」!本場の味ですよ!本場!
売り切れ続出の「すみれピロシキ」は、入荷するたびに、すぐ無くなってしまいました。

 灯りがともりはじめる
灯りが映える時間になったので、外に出てみました。

ほっとステーション前 ほっとステーション前その2

横断防止柵 かわいい動物も
 
のしろ白神ネットワークに加入している「木材高度加工研究所」や
「ウッディさんない」さんの協力で、動物タイプや円筒形タイプの入れ物が
まちなかをライトアップしています。

常盤ときめき隊 (1) 
そして、こちらの灯りは、
常盤ときめき隊が、中学生と一緒に作った「毘沙門炭」!
能代市・常盤地域の毘沙門憩いの森にある炭焼き窯で作った「白炭」です。

【協力してくれた人々】おなじみ小林甚一さん

常盤の白炭について解説してくれたのは、
常盤ときめき隊の小林甚一さん!
常盤産の炭を持って、『のしろまち灯り』にかけつけてくれました。

常盤ときめき隊 【まち灯りショット】常盤ときめき隊のお子さんたち 
 
毘沙門炭を投入し、ほっかほかのやきとりを焼くのは、
おなじみ常盤ときめき隊のみなさん。子供にも大人気でしたよ。

エコバスツアーに出発 
さて、お腹もいっぱいになったところで、
私もエコバスツアーに同乗させてもらいました。
昼間と異なり、夜の街の探索って、どこかわくわくしますね。

プラザ都前のアーケード 能代市の八幡神社

最初の立ち寄り場所「プラザ都」
商店街のアーケードが、イルミネーションでライトアップされてます!
商店街の中にある八幡神社に向かうと……

 金勇のライトアップ
次の立ち寄り場所、旧料亭「金勇」に到着。
この日は、風が強く、火が消えないように、プラスチックのコップなどで
急きょ風よけを作り、工夫したそうです。

オカリナ演奏会
 
金勇さんの中では、能代市でオカリナ体験教室などを開催している
湊由美子さんによる「オカリナ演奏会」や、
 
【協力してくれた人々】後藤千春さんの写真展 【エコバスツアー】後藤千春さんの写真展 (1) 

写真家、後藤千春さんの写真展&即売会も行われていました。

【まち灯り】大丸不動産前 
次は「大丸不動産」前。
 
もりっちがお出迎え まち灯りのスタンプラリー

なんと「もりっち」がお出迎え!
大丸不動産の中で、珈琲タイム。人やすみです。
西大通り商店街のみなさんが、もてなしてくれました。

だんだんスタンプも完成に近づいてきました。

【まち灯り】市民プラザのイルミネーション 市民プラザ前の雪像

最後のスタンプ場所『市民プラザ』前には、見事な雪像が登場!

 【まち灯り】市民プラザ前
市民プラザさんも、風の影響で、灯りをともすのに難儀したそうですが、
こんなお洒落なインテリアで工夫しています。
 
代表能登裕子さん

「のしろ白神ネットワーク」の代表・能登裕子さん。

毎年、新しいものへの挑戦です。
まち灯りにそれぞれの団体が協力してくれるのが、とてもありがたいです。
道の駅に張ってあるネットワークのポスターを見て連絡をくれた人もいます。
毎年、協力者が増えていってるんですよ
このネットワークが繋がっていくことが大事なんだと思います
」と
締めくくってくれました!

能代市のいろんな場所に設置された「灯り」は、とっても綺麗で賑やかでした。
この「灯り」のつながりが、今後もどんどん増えていって欲しいです。

さて、のしろ白神ネットワークでは、
2月25日・26日の2日間、八峰町で「手這坂冬まつり」を開催します。
「手這坂」といえば、取材班がお世話になっている「大久保岱地域」!
手這坂冬祭りも、じっくりリポートしますよ~。

では、最後に『のしろまち灯り』のリポートを
笑顔の連続ショットで締めくくりたいと思います~

【まち灯りショット】スギっチと一緒に 【まち灯りショット】炭火で暖をとる
【協力してくれた人々】能代市連合婦人会 【まち灯りショット】もりっちと一緒に

2012年、『のしろまち灯り・冬』のリポートでした!

Author: | Category:06山本エリア, 上町(かみまち)地域, 常盤地域


カレンダー
2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど