本文へスキップ

産地直送ブログ

坂之下で「才の神焼き」が行われました!

2012年1月18日

冬の秋田と言えば(!?)火祭です!
元気ムラでもこれからたくさんの冬のお祭りがありますが、

サエの神焼き

先陣を切って由利本荘市、矢島の坂之下、才の神焼きをご紹介します!

かつては坂之下の集落の中にある7つの「小部落(こぶらく)」それぞれで行われていましたが、
現在はひとつにまとめられて会館の裏で行われています。

水神様

家内安全・無病息災を願うお祭りで、また、
水神様を祀り夏場に水が枯れないように祈るお祭りでもあります。

どんど会のみなさん

PTAが中心となって行われてきたお祭りですが、5年ほど前に少子化から一度続けるのが難しくなりました。
そこで保存会として「どんど会」が結成され、集落の他の組織や家々に協力をもらいながら
今まで行事を守ってきています。

藁の山!

昼過ぎから藁を集めて積み上げられたこの人形に点火します!
積み上げるのに1~2時間はかかるとのこと。

どんど会 会長さん

どんど会、会長の茂木勇雄さんは「ここで生まれて、ここで育っているから」と
行事を守る大切さをお話していました。

点火準備中

さて、いよいよ点火です!

拝んでます

まずは神棚を拝みます。

点火準備 ホラ貝も

最初に小さい山に火をつけて、そこから火をもらって子どもたちが点火していきます。

燃えてます。

吹雪でちょっとつきが悪かったのですが、藁はあっという間に燃えていきます。

正月飾り

このとき、一緒に正月飾りや、一年間使ったお守りなんかも焼いていきます。

おもち

また、お餅やするめを焼いて食べると、風邪をひかないと言われています。

花火と

人形が崩れ出したころ、花火もあげられました。

一方、会館でふるまわれた料理もなかなかのもの。

しないどり

こちら、「し」ないどり、と呼ばれる鶏。なんだかわかりますか?
おやどり、とも呼ばれる料理で、卵を産んだ老鶏を濃い味付けで煮込んだもの。
いや、かみごたえあるし味がしっかりしてて力強い!
「しない(秋田弁でするめの様な感触……難しいっ!)」と言いますがそれが魅力になってます。

名古屋コーチン 合鴨

さらに、地元で飼われている名古屋コーチン(出汁の染みた大根が美味い!)
それから合鴨の料理など! ごちそうになりました!

燃えてますっ

寒さは厳しくなりますが、元気ムラの冬のイベントはこれからが本番です!

Author: | Category:08由利エリア, 坂之下地域


カレンダー
2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど