本文へスキップ

産地直送ブログ

正月に集落が集う! 「一礼」が金井神で!

2012年1月7日

新年らしく、お正月の行事のご紹介をしたいと思います!
一礼、という古くからの集落運営の方法を今に残す金井神集落。

話し合い中

なんと! 正月の朝に集落の話し合いが行われるのです!

記録としていつから、というのは残ってはいませんが、
金井神・上坂部ではそれこそ明治以前からこの形だと聞きました。

金位神社

1月1日、正月の朝、金位神社にお参りをして、
そのまま社殿での話し合い、が昔からのスタイルです。
とはいえ、神社には不幸があったりすると参拝できません。

あけましておめでとうございます

そこで、みんなが参加できるようにと、
集会所を作り、そこで行われています。

一礼
話し合うのは、予算、決算、そして集落の運営について
他の自治会と同じ、集落の大事なことがきめられていきます。

かんぱーい

終わった後は新年会!

元気ムラ取材班は、このとき正月の朝食べられる、伝統料理をご紹介してもらいました!

正月料理

黒豆、ユリ根、昆布が入ったこちらのお膳です。
ユリ根のことを「よろ」とも呼ぶことから。

まめ よろ

 

こんぶ たくあん

「まめ」で「よろ」「こんぶ」と掛けているんですね。
また、精進料理なのも特徴。かつては三が日まで精進料理だったそうです。

ユリ根は山から採ってきて乾燥させておくんだそうです。
今回は諸事情によりスーパーのものを使用しています。

伝統が色濃く残る金井神の正月、これからも残して行ってもらいたいと思います!

Author: | Category:10平鹿エリア, 保呂羽(ほろわ)地域


カレンダー
2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど