本文へスキップ

産地直送ブログ

ファーム・エイド銀座2011の報告会が三ツ方森地域で行われました!

2011年12月21日

11月23日に東京都銀座で行われていた「ファーム・エイド2011」の報告会が、
12月8日、由利本荘市の三ツ方森・大台地域で開かれました!

毎年4回にわたって行われている都市農村交流イベント、ファームエイド2011では、
三ツ方森・大台地域の他にも、五城目町・杉沢、大館市・山田、横手市・三又、由利本荘市・中直根などが集まり、
市や町ごとにブースを設け、それぞれの地域自慢の特産品を展示&販売しました。

三ツ方森・大台地域 報告会

三ツ方森・大台地域からは、三ツ方森地域の猪股会長ご夫婦、大台自治会長の阿部正さんが参加し、
根花粉の販売コーナーや、ミズたたき、根花餅の試食コーナーを設置。
販売した根花粉はすぐに売り切れ、大変好評で、お客さんからは「どうやってわらびの根から根花粉ができるのか」という
質問があったそうです。そこから三ツ方森・大台地域自体の話まで広がり、地域を知ってもらうことにもつながりました。

試食コーナーでは、三ツ方森の自然乾燥米と水を使って炊いた白米にミズのたたきをかけたものと、根花餅が振る舞われました。
ミズたたきを見た方は、ミズのことがわからなかったようですが、食べるとほとんどの方が「美味しい」と話し、好評価でした。
根花餅は、フライパンで焼き目をつけて試食コーナーに陳列され、見た目もきれいで、香ばしい味わいになったそうです。

三ツ方森・大台地域の方々は、今回の報告会で参加した方々からミズを知らない人が多かったことを聞き、驚いた様子でした。

今回のファーム・エイド2011に参加した方々は、

「いい勉強をさせてもらった」
「ミズがあまり知られていないことにびっくりした」
「これからもっと工夫して、みんなでいろいろと考えていきたいと思っている」
「みんなから反響が出てきたらいいなぁ」

と、これからの目標にもつなげながら、感想を話してくださいました。

三ツ方森付近からの眺め

他の元気ムラ地域とも交流でき、楽しく参加できたと話してくださった皆さんの笑顔が素敵でした!

Author: | Category:02元気ムラ支援室から, 08由利エリア, 2 GBビジネス, 7 地域間交流, 三ツ方森・大台地域


カレンダー
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど