本文へスキップ

産地直送ブログ

元気ムラのこれがスゴイ!VOL.02  ~旦那のイチョウとつり橋~

2011年12月1日

旦那のイチョウ (2)
5月に(勝手に)シリーズ化した「元気ムラのこれがスゴイ」。
第二弾は、八峰町大久保岱の「旦那のイチョウ」と「つり橋」をご紹介します。

旦那のイチョウ

大久保岱集落の真ん中に見える大きな黄色の木。

旦那のイチョウ (3)

これは樹齢200年以上になるという「旦那のイチョウ」です。
間近で見ると大きいですよ~。カメラの画像サイズを横長にすると全長が入らないんです。
取材班が大久保岱を訪れたのは11月下旬でしたが、
イチョウの木は、綺麗な黄色を保ってました。

旦那のイチョウ (1)

まだ葉っぱが、完全に黄色くなっていないようです。
これだけの大木になると、全ての色が変化するまでに時間がかかるんでしょうか?
200歳以上のおじいちゃん(?おばあちゃんかも)まだまだ現役です。

さて、取材班は、もうひとつ大久保岱で変わったものを見てきました。

大久保岱のつり橋 (1)

水沢川にかかる「つり橋」です。
橋をかけているコンクリートの形が神社の鳥居みたいです。
トロッコのようなものが、走っていたんですかね~?

大久保岱のつり橋 (2)

つり橋を渡ると、山頂に神社があるそうです。
山の中には、まだ秋の光景が残っていました。

白神山地の山々

こちらは、八峰町役場付近から見た白神山地。
山頂付近から、だんだん白くなってきたようです。
変わりゆく季節の風景を、しっかり見届けながら、冬を迎えたいですね。

大久保岱からのリポートでした!

Author: | Category:06山本エリア, 岩子・大久保岱地域


カレンダー
2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど