本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 余目の直売所「e-(えー)かげんな父ちゃん母ちゃんの店」待望のリニューアルオープン!

余目の直売所「e-(えー)かげんな父ちゃん母ちゃんの店」待望のリニューアルオープン!

2010年7月15日

余目のええかげんな父ちゃん母ちゃんたちに会いに来ませんか?

こちらは大仙市内小友・余目地域。
余目入り口の目印看板

ホタルまつりがひと段落した7月10日(土)、
待望の直売所がリニューアルオープンしました。
その名も「e-かげん(えーかげん)な父ちゃん母ちゃんの店」。
この「ええかげん」とは、大雑把な意味の「いいかげん」ではなく
「丁度よい」という意味とのこと。

余目いきいき協議会では2008年より直売所を運営しており、
年に数回試験的に開催していました。

3年目の今年は大幅リニューアル!
販売コーナーが仮設テントからスーパーハウスになったり、
手書きだった商品ラベルが全てバーコード化したおかげで
お客さんもスタッフもよりスムーズに買い物、接客ができるようになりました。

店内パワーアップし収容人数も大幅増

朝から地元の方、遠くは県外からのお客さんで大盛況です。
初日の10日(土)には、当初の予想を越える180人ものお客さんが遊びに来ました。

今回販売されたのはとれたて新鮮野菜、いぶり大根、
手作りお菓子、魚の甘煮など田舎でしか味わえない家庭の味ばかり。
その中でもイチオシの商品は・・・皆様満場一致のお答えでした。
宣伝部長三兄弟!(勝手に命名させていただきました)自慢のおやきと一緒に。


三浦キン子さん手作りおやきです!!

人気の秘密は「完全自家製」という点にあり。
材料のもち米、あんこからすべて三浦さんのご家庭で作られています。
おやき名人・三浦キン子さん

お餅とつぶあんの絶妙な食感と塩梅は、
長年作り続けて感覚的に習得したそうですよ!
レシピを見ただけでは真似できない「ええ加減」ですね。
三浦さんの絶品おやき

三浦さんは地域のイベントの際、おやきを作ってきてくれます。
地元の方々にも大人気ですが、なんと県外にもファンがいるそうです。

初日の10日(土)には50パックも売り上げました。
翌11日(日)も飛ぶように売れ、納品してもすぐに完売してしまうほど。
「朝から焼きっぱなしなんです」と、大忙しの様子でした。

余目の皆さんを笑顔にする、自慢のおやきです。

屋外では名物の「余目さくらそば」が振舞われました。
4月に余目公園で行われた「さくら花火鑑賞会」の時は
温かいかけそばでしたが、今回は夏バージョン!
冷かけのさくらそば!トッピングはご自由に

冷かけそばです。
余目に来たなら大保(だいぼ)納豆がのった
「納豆冷かけそば」を食べなきゃ損ですよ!
(お好みできゅうりがっこ(漬物)もどうぞ!)
さくらそばに納豆と自家製がっこ(漬物)をのせて

さくらそばには、ひきわり納豆がよく合います。
コシのある麺が大保納豆と絡み合い、
夏の暑さもふっとばす、つるんっ!とさわやかな喉越しを楽しめます。
しっかりとした歯ごたえでおなかも大満足でしたよ。

そばコーナーの椅子、ハート型の丸太なんです。
ハートの椅子

3日前に「直売所裏の間伐材で椅子を作ろう!」と切ってみたところ
偶然ハート型だったんですって。素敵~♪

「e-かげんな父ちゃん母ちゃんの店」は11月中旬まで毎月一度開催の予定です。
来月は11日オープン。ええかげんな父ちゃん母ちゃんたちに、ぜひ会いにきてください!

Author: | Category:09仙北エリア, 余目地域


カレンダー
2021年3月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど