本文へスキップ

産地直送ブログ

内川地域のシンボル、湯の越山を登る

2011年11月1日

内川、浅見内にある「湯の越山」内川のいろんなところから良く見える山です。

湯の越山

この頂上付近にある神社を目指し、取材班は登ってきました!

入り口

ここへの登山は、3本~4本ぐらいあって、それぞれ集落ごとに登りやすい道を使って登るそうです。

油こぼし

途中、「油こぼし」と呼ばれる急な坂。

石碑ふたつ

そしてその上の石碑、かならず登山の時には立ち寄るそうです。

到着! 

それらを過ぎて……到着です!

神社は、二つあるピークのうち、集落に近いほうにあります。

見下ろす

昔は、木がもっと低くて、遠く八郎潟まで見渡せたそうです。
また、子どもたちの格好の遊び場だったそうです!

もうひとつ浅見内の情報を!

 これは?

……ちょっと気になった浅見内の神明社の奉納額。

この最初の三人……。秋田で有名な江戸末期の俳人な気がするのですが?
取材チームで調べてみたいと思います!

Author: | Category:07秋田エリア, 内川地域


カレンダー
2021年3月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど