本文へスキップ

産地直送ブログ

太鼓の音が伝統をつなぐ。中野七夕の準備、真っ最中です!

2012年8月11日

お盆の迎え盆行事、大館市・中野集落の「中野七夕」の準備作業が
8月1日から毎日、比内公民館・三岳分館で行われています!
この日は、中野町内会の小学生から中学生までの子どもたち、
15人ほどが集まって太鼓の練習を行っていました。
「どぉ~ん」と響き渡る太鼓の音は、
話し声が聞こえないほどです!
●中野七夕の特徴
中野七夕は、4m近くある竹竿に絵灯籠を備え付けており
秋田市の竿燈のような外見と、
太鼓をたたくバチが細長くしなやかなのが特徴です。
同じ大館市・大葛の金山太鼓のバチと対照的ですね。
太鼓の練習のほか、昨年壊れた絵灯籠の修復作業も行われています。
●中野七夕の歴史
中野七夕は戦前の昭和16年ごろまで中野町内で行われていましたが、
太平洋戦争により中断し、昭和53年までずっと行事が行われていませんでした。
昭和53年に、当時35歳までの若者で作る「中野若者団」が
中野七夕の復活に取り組んだことにより、
この行事は現在まで中野集落で続けられてきています。
●子供たち
中野七夕保存会の本間武夫会長は、
この日、東京から帰省しているお孫さんと一緒に準備作業を行っていました。
お孫さんは「早く13日になって欲しい。七夕みたいし従兄弟たちも集まってくる」と
13日の中野七夕を楽しみにしている様子。
本間会長は、昭和53年に七夕を復活させた若者団のメンバーです。
当時34歳くらいだった本間さんは、
「当時は見本もなにも無かったから、
昔の七夕を知っている集落の人に聞いてまわり、
太鼓をたたける人を探したり、太鼓を買いそろえたりと大変だった。
でも若者団がまとまっていたから復活させることができた」と
お話してくださいました。
中野七夕の特徴でもある絵灯籠の木枠は、
当時、集落の建具屋さんに協力してもらい制作しました。
現在の絵灯籠の木枠は、昭和53年に復活させた当時のものだそうです。
また、集落の人々に寄付金を募ってまわったそうです。
寄付金を提供してくれた人々の名前は、
現在の中野高齢者センターに残っています。
また、子供時代から太鼓の練習を行っています。
集落を出て首都圏などで生活している人々も
お盆に中野に戻ってきた時、ぶっつけ本番でも太鼓をたたけるそうです。
太鼓の音がちゃんと中野の伝統として受け継がれているんですね。
●保存会の工夫
お祭りの関係者に「お守り」を毎年作っている。
お寺で祈祷してもらい「怪我をしないように」とみんなに配ります。

中野七夕2012 その2

迎え盆行事である、大館市・中野集落の「中野七夕」の準備作業が
8月1日から毎日、比内公民館・三岳分館で行われています!

続きを読む

Author: | Category:01お知らせ, 05北秋田エリア, 中野地域

第3回・白岩とんび舞茸祭り!

2012年8月11日

白岩とんび03 白岩とんび01

7月29日(日)、仙北市・白岩集落で
第3回とんび舞茸祭りが開催されました!
写真①
場所は、みずほの里ロード沿いにある
直売所・白岩夢畑です!
白岩集落で栽培している「とんび舞茸」がお手頃価格で
手に入ります。とんび舞茸づくしの贅沢なお祭りなんです。
写真②③
10:30開始予定でしたが、開始30分前なのに
お客さんがこの通り!
3年前から始まった白岩のとんび舞茸祭りも
すっかりリピーター客がついたようです。
第1回、第2回の様子は次のリンク先からご覧ください。
●第1回とんび舞茸祭り
●第2回とんび舞茸祭り
写真④
トンビ鳶茸は「夏のきのこ」と呼ばれています。
お盆の季節、秋田県内では食卓に鳶茸料理が登場するお宅も多いと思われます。
→桃源郷リンク
写真⑤⑥
ブナの立ち枯れ木から発生する鳶茸は高級品!
白岩では鳶茸の栽培を行っており、「とんび舞茸祭り」では通常の半額の値段で購入できるんです。
湯沢市からわざわざ買いにきたお客さんの姿もあり、
開始30分ほどで、完売状態!
写真⑦⑧⑨⑩
会場では、とんび舞茸のほか
水煮の鳶茸 800円
鳶茸のくるみの味噌漬け 500円
鳶茸の炊き込みご飯、
そして鳶茸茶が無料試飲できました。
写真⑪
椎茸のような香り、少し塩っぽい味
お母さんたちは「ちょうどいい味付け」と好評です。
健康茶としても飲まれている鳶茸茶は
このように天日干しして乾燥した鳶茸を煎じて飲みます。
今年は鳶茸の生育状況がまだ早いらしく
欲しいお客さんは予約していました。
●とんび舞茸に関するお問い合わせ
下田さんに確認
この日は、かき氷、金魚すくいもあり、
一足早い夏祭り気分を楽しめました。
昔は、子どもたちの遊び場だった「山」で
じゃがいもを茹でて川をむいて塩や砂糖をつけて食べたそうです。皮ごといただきました!
写真
最後に白岩の皆さんの記念撮影
お揃いの「できる訳ねえべしゃ」Tシャツがよいですね。
来年も「とんび舞茸祭り」楽しみにしてます!
白岩の「とんび舞茸祭り」リポートでした!

7月29日(日)、仙北市・白岩地域で、第3回とんび舞茸(まいたけ)祭りが開催されました!
続きを読む

Author: | Category:09仙北エリア, 白岩地域

カレンダー
2012年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど