本文へスキップ

産地直送ブログ

「お獅子様」と巡る精進料理 IN 上笹子(町・天神)

2010年5月12日

こっ、子供が獅子に襲われています!誰か助けてあげて~!

上笹子の秋葉獅子

…といっても、本当にかじってるわけではありません。
よく見ると、後ろのお母さんも笑ってますね。

これは由利本荘市・笹子の「町」と「天神」エリアで旧暦3月25日に行われる、
天満宮「お獅子様」のお祭りです。5月8日に行われたお祭りに同行させてもらいました!
この地域では梅と桜が一緒に花開くそうです。上笹子の春はこれからが本番。
道中太鼓お獅子様にかじってもらう02

普段、地域の秋葉神社に収められているお獅子様はこの日、集落の家を1軒、1軒を回り、
舞を舞ったあと、人々の頭や肩など体の一部を噛んであげます。
お獅子様が噛んでくれると、病気をしないと言われる無病息災のお祭りです。
人を食べようとしている訳じゃないんですねぇ。

生駒藩の家紋がついている

お獅子様の額に見える紋は、江戸時代にこの地域を治めた生駒氏の家紋。
四国から持ってきた獅子頭

江戸初期に四国から秋田・矢島藩に移封された生駒氏が持ってきた獅子頭です。
400年以上前の由緒ある頭なんですよ。

そして、こちらの美味しそうな山菜料理は…

山菜02サクラシメジわさびの醤油漬け山菜

タラの芽、サクラシメジ、山葵の醤油漬け、しどけ…各家々でもてなされるお祭り料理の数々です!
お獅子様はお祭り期間中「精進」に入っているため魚などの「生ぐさもの」は禁止なんだそうです。
とはいえ、精進料理とは思えない山菜のフルコースは絶品。同じ山菜でも、各家で味が異なるのが面白い所。お獅子様と一緒に上笹子の味を堪能してきました!

秋葉獅子保存会
このお祭りは上笹子・町地域の人々で作る「秋葉獅子保存会」によって受け継がれています。
お獅子様のお祭りは「面白い!」と語る保存会のみなさん。
小さい時に見たお獅子様の記憶が今につながっているんですね。
おじさんは怖くないよ

今は怖いお獅子様ですが…
いつの日か、この男の子がお獅子様をかぶる日がくるかもしれませんよ。

Author: | Category:08由利エリア, 上笹子地域

元気ムラで味わう至福のコーヒー ~こおひい工房 珈音~

2010年5月12日

 花冷えが続いていた秋田もようやく芽吹きの季節をむかえ、里山は萌黄色に染まっています。そんな里山のあちこちで、山桜の白い花が目立つようになりました。
 今回、元気ムラ取材チームが訪れた男鹿市五里合琴川(いりあいことかわ)でも、山桜が花盛りでした。

春作業の田んぼと山桜

春作業の田んぼと山桜

 里山と山桜、代掻きの準備で水が引き入れられた田んぼなどを眺めながらしばし散策したあと、琴川集落でお店を開いている「こおひい工房 珈音(かのん)」に寄ってみました。

周囲の風景にとけ込む落ち着いたたたずまいです

周囲の風景にとけ込む落ち着いたたたずまいです

 「こおひい工房 珈音」では、喫茶だけでなくコーヒー豆の焙煎と販売も行っています。コーヒーをお願いすると、オーナーが挽きたての豆で、丁寧に時間をかけて入れてくれました。
 琴川は男鹿の名水「滝の頭」の水源地にも近く、良い水にも恵まれています。琴川で飲むコーヒーの味が特別なのには、こうした理由があります。

太い梁や柱がふんだんに使われた室内

太い梁や柱がふんだんに使われた室内

地元男鹿で作られているパンやスイーツなども並び、地域おこしに情熱を傾けるオーナーの“男鹿LOVE”の気持ちが伝わってきます。

男鹿産のパンやスイーツ

 
 「こおひい工房 珈音」の喫茶部門は、土日のみの営業です。一杯の美味しいコーヒーを求めて、ぜひ男鹿の元気ムラ・五里合琴川を訪問してみてください。

Author: | Category:07秋田エリア, 五里合・琴川地域

カレンダー
2010年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど