本文へスキップ

産地直送ブログ

平成23年度・秋田元気ムラ“交流・商談”会が開催されました!

2011年11月7日

交流会_赤田その1
横手市で開催されていた種苗交換会、無事終わりましたね~。
種苗交換会に合わせ、11月2日には、秋田ふるさと村で
「秋田元気ムラ“交流・商談”会」が開催されました。

↑写真は、由利本荘市・赤田地域が持ってきてくれた「粉なます」料理。
美味しいお料理や、地域自慢の技が勢ぞろいしましたよ!

続きを読む

Author: | Category:02元気ムラ支援班から, 05北秋田エリア, 07秋田エリア, 08由利エリア, 09仙北エリア, 10平鹿エリア, 7 集落間交流, 9 その他イベント, 三又地域, 亀田地域, 五里合・鮪川(しびかわ)地域, 八木沢地域, 内川地域, 冬師・釜ヶ台地域, 田沢地域, 白岩地域, 赤田地域

八木沢で協力隊が田植えを行いました!

2011年5月26日

田植え中!

今年は二年目!

続きを読む

Author: | Category:05北秋田エリア, 八木沢地域

上小阿仁八木沢の山神社祭典で美味しいもの発見!

2011年5月13日

5月8日、上小阿仁村八木沢で美味しいものを見つけました!

おいしい!

続きを読む

Author: | Category:05北秋田エリア, 八木沢地域

八木沢、地域おこし協力隊のみなさんが稲刈りを行いました!

2010年9月27日

上小阿仁村八木沢(やぎさわ)地域で行われた、
地域おこし協力隊の桝本さんと水原さんの稲刈りの様子をお伝えします!
9月19日、小雨の降る中ですが、春に協力隊のみなさんが復活させた田んぼで、
バインダーによる稲刈りが行われました。

水原さん稲刈り中

バインダーでの稲刈りでは、コンバインと違い、脱穀をせずに稲を束ねていきます。
エンジン音と共に、ばちん! ばちん! と、バインダーが稲を束ねて行く音が山間に響きました。
それと並行しての鎌を使った刈り取り、機械では入り込みづらい場所や、
方向転換の場所などを作っていきます。いわゆる「すまっこ(隅っこ)刈り」ですね。
画像 106画像 108

この日は、新潟から桝本さんの後輩と、その子どもさんたちも手伝いに!
もちろん、八木沢地域のみなさんも手伝いに来てくれています!

手伝いのみなさん

さらには! 報道陣の方々も!

お昼過ぎには、刈り取りは終わったのですが、これからが大変です!

はさがけ

刈り取った稲束を、「はさ」と呼ばれる柵に掛ける、「はさがけ」をしなければならないのですが、
水を吸って重くなった稲束を運ばなければなりません!

稲束運び中稲束運び中その2

これがものすごい量です!
結局、丸一日かけて、運び出すことができました。

みなさん、本当にお疲れ様でした!

画像 125

きっと美味しいお米に!

Author: | Category:05北秋田エリア, 八木沢地域

 若者が創り出す、上小阿仁村の新しい味!
「おいしい☆かみこあに創作グランプリ」に行ってきました!

2010年8月31日

ご覧ください。合計300食用意されたこれらの料理は、8月29日に上小阿仁村で行われた
「おいしい☆かみこあに創作グランプリ」で披露された創作料理です!
この日、上小阿仁村高齢者生活福祉センターでは第4回地域ふれあいデーが開催され、
多くの村民の方が参加し、賑わいを見せていました。

合計300食用意された創作料理

続きを読む

Author: | Category:05北秋田エリア, 八木沢地域

八木沢分校で「地域おこし協力隊員」の2人に聞く

2010年6月14日

本日の八木沢分校の日直は、ますもとくんです!
2月のままの黒板

※隊員の2人は、忙しい毎日をおくっています。「2月」のままなのは見ないふり。

この二人がいるから

5月は新聞で2人の活動が紹介されたり、八木沢番楽の練習開始に、山菜採りの監視…
と~っても忙しかった地域おこし協力隊員・桝本杉人さんと水原聡一郎さん。

意見交換会

秋田県内で、その存在がピックアップされることが多くなってきましたね。
この日は秋田市の有志が「2人を応援したい!」ということで八木沢分校を訪れ、
意見交換会が行われました。

なぜ協力隊員を志したのか?なぜ八木沢にきたのか?と皆さん、隊員への興味がつきない様子。
「八木沢にきて価値観は変わったか?」の問いに
水原さん

「もともと持っていた価値観がさらに強くなった」という水原さん。
水が出なくなったおばあさん宅の水道管の破裂を、2人で見つけた時のことを思い出しながら
「人と人との暖かみを強く感じました」と、話してくれました。

同じ問いに「う~ん特に変わらない」と答えたのは、先輩・桝本さん。
動じない人間性は、山で培われたものかもしれません。※桝本さんは山の男です。
桝本さん

八木沢の人々は北秋田市の根子(ねっこ)から移動してきたと言われています。
八木沢のルーツを探っている桝本さんは、今では歩く人が皆無となった、
徒歩片道3時間の根子・八木沢ルートを自分の足で歩いて確かめたくてたまらないそうです。

根子からきた碑文

八木沢集落内にある「私達は根子から来た」ということを記した碑文。
「根子」の文字を確認することができます。

雄大な山々に囲まれ、自然の営みの中で八木沢の人々は暮らしてきました。
この場所にはたくさんの思い出と歴史が詰まっています。
八木沢番楽に、根子と八木沢を結ぶルート…
埋もれかけている地域の宝を、じっくり掘り起こしている隊員のお2人でした。

集落をバックに

後ろに広がる田んぼは、今年2人が初めて「田植え」を行った田んぼ。
※しかし、水原さんの腰にかけてる入れ物「かっこべ」、かわいいですね。

では最後に世の女性の方々にご報告(?)。水原隊員は甘いジュースがお好みです。
水原さんの好物

八木沢を訪れる際は、炭酸系の甘い飲み物を持参しましょう~。
水原隊員曰く「ぶどうジュースでも作ってみようかな~」

そして桝本隊員が喜ぶものは…
田植えした田圃を後ろに

「通信速度」!

…ですよね?
通信回線が「40kbps」という環境化の八木沢集落。
この数値、どれくらいの速さか分かりますか…?
2人の活動の様子は地域おこし協力隊 隊員ブログ上小阿仁村役場ホームページなどで情報発信されていますが、
ネット上から情報を取得したり、メールを返信するのには、ちょっと不便な速度なのです。

日常生活には不便は感じていないお2人でしたが、情報格差の壁を前に
隊員として八木沢で「何が」できるか可能性をさぐっている桝本さんと水原さんでした。

Author: | Category:05北秋田エリア, 八木沢地域

八木沢(やぎさわ)集落で「噂」の2人に会ってきました!

2010年4月19日

取材チームが4月17日に訪れたのは上小阿仁村の八木沢(やぎさわ)集落。
八木沢集落は、五城目町方面から国道285号線を北上、国道から県道129号線に右折し、
萩形(はぎなり)ダム方面へ進んだ場所にある、山々の懐に抱かれた集落です。

八木沢のふきのとう

八木沢の足元にも小さな春が芽吹いています。

さて、最近この八木沢集落とセットで聞かれる「地域おこし協力隊員」が今回の取材のキーワード。テレビや新聞でご存知の方も多いはずです。
取材チームは2009年11月から八木沢集落で、隊員として働いている桝本杉人さんと水原聡一郎さんのお二人にお会いしてきました。

八木沢の協力隊員の二人

左が水原隊員、右が桝本隊員。

この日、実は2人は休日。早朝の訪問にも関わらず笑顔で迎えてくれました。
うぅっ…ありがとうございます~。

住居兼仕事場としてお二方が使用している八木沢公民館と集落内を案内していただきました。
元々は八木沢集落の小学校だった公民館。館内のあちこちに学校時代の面影が残っています。

入口

職員室2

八木沢公民館の隊員たちの仕事場

この部屋は八木沢公民館が学校だった頃、職員室として使用されていました。先生たちが使っていた懐かしい木造の机は、今は隊員のお二人の仕事机です。
※カメラを向けると必ずふざける枡本隊員。

番楽の龍

これは地域に伝わる八木沢番楽で使用する「龍」。
ここ何十年と休止していた八木沢番楽ですが、復活に向けて隊員のお二人も活動している最中です。
どんな形で八木沢番楽が見れるのか、今から楽しみです!

八木沢番楽に使用されたお面 
公民館の廊下には、八木沢番楽の面も飾られていますね。…ちょっと夜だと怖くないですか?
しかし隊員たちのコメントは…

廊下

桝本隊員「幽霊もウェルカムです!」
水原隊員「むしろ出て欲しいよね」

……さすが地域おこし協力隊員。頼もしい!

水原失敗

最後に隊員のツーショットを収めようと、取材チームがカメラを向けると…
うーん水原隊員、目をつむっちゃいました。「もう一度!」とシャッターを切ると…

枡本失敗

…枡本さん、わざとですね。

今後はお2人と共に、八木沢集落の人々の笑顔をカメラに収めていきますよ!
桝本隊員、水原隊員、お休みのところ、ありがとうございました!

Author: | Category:05北秋田エリア, 八木沢地域

カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど