横手市の狙半内(さるはんない)地域に、「天冷水」と呼ばれる湧水があります。狙半内地域を通る県道274号沿い、「釣りキチ三平の里」体験学習館グラウンドの脇にあります。平成23(2011)年の東日本大震災をきっかけに、非常時に飲料水として使えるよう、狙半内自治会で整備しました。だれでも水をくめる湧き水として、住民の皆さんに使用されています。

令和4(2022)年12月掲載

こちらの記事もおすすめです

狙半内地区交流センター運営協議会の活動

 横手市増田町の狙半内(さるはんない)地域の6集落の各種団体代表で組織されるのが「狙半内地区交流センター運営協議会」です。  人口減少により、地域課題が増える中、住民と行政の連携強化や自助・共助の活動が求められる...

地域活動

地域団体

滝ノ下の滝

   横手市の滝ノ下集落の細い道を奥に進んでいくと、道路左側に「林道狙半内(さるはんない)上沼線」の標柱が見えてきます。  そこから更に車で2~3分ほど進むと、道路右側に赤い鳥居の神社が見えてきます。この神社から狙半...

自然・施設

手打ちそば三平

 横手市狙半内地域の「手打ちそば三平」のこだわりは、「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」であること。店の厨房には、そば粉を挽くための機械があり、その日に挽いたばかりの100%横手産そば粉で打った茹でたてのおそばを味...

買う

食堂・飲食店