毎年4月下旬、能代工業団地交流会館前で「東能代桜並木フェスティバル」(主催:東能代地域まちづくり協議会)が開催されます。工業団地を通る秋田県道64号能代二ツ井線の両側、合わせて1㎞程の道路に、住民が約300本のソメイヨシノを植樹したことをきっかけに、平成22(2010)年から始められました。新型コロナウィルスの感染防止のため、中止した年もありましたが、令和3(2021)年で11回目を迎えています。

平成29(2017)年6月掲載
令和3(2021)年4月更新

【お問い合わせ】東部公民館
●電話:0185-58-3100 
●フェスティバル開催場所:秋田県能代市扇田道地155−1(能代工業団地交流会館)
 
【関連リンク】産地直送ブログ

こちらの記事もおすすめです

小友沼

  能代市・東能代地域にある「小友沼(おともぬま)」は、延宝3年(1675年)に、かんがい用として造られた人工の溜池です。かつて、地元では「おともの堤」と呼ばれ、親しまれていました。  小友沼には毎年10月頃から3月頃ま...

自然・施設

ビューポイント

長寿の集い

毎年6月上旬、東能代地域で「長寿の集い」を開催しています。東能代地域まちづくり協議会主催で、2017年(平成29年)で4回目を迎えます。古希、傘寿、卒寿を迎えた住民の方に記念品が贈呈され、地域みんなで住民の長寿と健康を...

地域活動

世代間交流

いきいき教室

 能代市の「東能代地域まちづくり協議会」の健康部会が毎年3回開催している「いきいき教室」は、能代市地域包括支援センターと共催して行っています。  「機織地区公民館」「鰄渕(かいらげぶち)会館」「東部公民館」の3ヶ...

地域活動

サロン