画像:すやっこ

 すやっこは、北秋田市根子地域に伝わる郷土料理で、新鮮野菜のくるみ酢和えです。

まず水気を切った豆腐とすり潰したくるみ、酢、砂糖、塩を混ぜ合わせます。そこへ水抜きして細切りにした大根、人参、きゅうりなどの野菜と、キクラゲや栗を加えてよく和えます。くるみの風味がよく出てほんのり甘く、デザートのような感覚でいただけます。お茶受けにもぴったりです。

 国道と根子を結ぶ根子トンネルが完成したのが昭和50(1975)年なので、それまで町へ買い物に行けなかった根子の人たちは、地元の食材にさまざまに工夫して必要な栄養を補っていたと言います。長期保存にも適しているので、雪国の暮らしの知恵から生まれた一品といえます。
平成22(2010)年4月掲載

こちらの記事もおすすめです

ナッツ

 北秋田市の根子地域を代表する伝統料理です。昔は各家庭のナッツを持ち寄って、味比べを楽しんでいたといいます。    具はきのこ、しその実、みずのこぶ、塩漬けしたきゅうり、それにピリっと辛い南蛮としょうが。それらを...

郷土料理

浄夜豆腐

 浄夜豆腐は、通称「じょいどうふ」と呼ばれる精進料理です。    かつて大晦日の晩、翌年の豊作を祈って、除夜の鐘を聞きながら食べたということから名づけられたと言われます。近所の和尚さんが8杯も食べて驚かせたことか...

郷土料理

古民家「二又荘」

 北秋田市の根子地域に残る古民家のひとつが、築120年の二又荘(ふたまたそう)です。 家の前を流れる根子川に備前ノ又川が合流し、二又になっているのが名前の由来です。持ち主の山田博康さんが古民家の外観を生かしながら内...

自然・施設

体験施設