本文へスキップ

ブンカDEゲンキ あきた文化情報サイト

文字サイズ
縮小
標準
拡大

What do you want? アーツ2サポートプログラム2019 募集要項

アーツ2 サポートプログラムは秋田県と(一社)秋田県芸術文化協会が協働し、様々なジャンルの芸術文化活動を支援するものです。昨年度まで秋田県が主催した若手アーティスト育成支援事業の後継事業として、今年度も、「アトリオン」(秋田総合生活文化会館・美術館)等を活用し、展覧会・コンサートなどを開催する若手アーティスト、文化・芸術系イベントの企画者(ディレクター・キュレーターなど)を志望するアシスタント、さらにイベント運営を支えてくれるサポーターも募集します。美術館等がまだ紹介していない次世代の、時代に左右されない力強い表現に光をあてることを目指し、三者の力を結集して発表機会を創出します。
作品・演技・演奏を発表したいアーティスト、イベント企画・運営に関わりたい方、皆様の御参加をお待ちしております。

アトリオンで展覧会!パフォーマンス!!
❶アーティスト・パフォーマー部門
●募集人数 3組程度
 文化芸術の分野で展覧会、イベント、コンサートなどで発表したい方。絵画展、彫刻展、書展、写真展、工芸展、コンサートなど。
●対  象 県出身者または県内に住所を有する個人、団体、法人。原則として40歳以下の方。
●提供会場 アトリオン等の貸出施設 
●予定状況
1.2019/11/27-12/1 会場●アトリオン2F 美術展示ホール第一A
2.2019/12 会場●未定
3.2020/2   会場●未定
  ※1  会期は当課で予約済みのものです。
  ※2  すでに個人でアトリオンの会場を予約している場合も助成対象になります。
  ※3  B1Fイベント広場、3F第3展示室なども利用可能です。

アートイベントをアーティストとクリエイト!!
❷ディレクター・キュレーター部門 ※通称・アシスタント
●募集人数 若干名 アートイベントを通して、企画、運営、デザイン、インスタレーションなどの実務を体験したい方。
●対象 不問
●担当事業 アーツ2サポートプログラムで行われるイベント、展覧会や秋田県が主催するアートイベント。

秋田のアーティストをサポートしよう!! 
❸アートサポーター部門    ※通称・サポーター
●募集人数 若干名 アートイベントの運営を手伝うサポーターです。会場設営、 展示作業、会場受付、案内などをお手伝いしたい方。
●対象 不問
●担当事業 アーツ2サポートプログラムで行われるイベント、展覧会や秋田県が主催するアートイベント。

●申込期間 2019年4月15日(月)-5月31日(金) 
●申込方法 応募利用申請書の提出 ※持参・郵送・メール・FAXにて。
 ※申請書は下記「申請書」からダウンロードできます。 
 ※メールで送信の場合、申請書と画像データは分けて送信してください。画像データが重い場合、未着の事例がありました。画像は圧縮してください。精細な画像については採用後、あらためてお願いいたします。 
●アーティスト部門について
 ○会場での作品等の販売はできません。○会場費、チラシ等の印刷費を助成します(上限あり)。他の実費は利用者負担です。
 ○選考により利用者、開催日を決定します。
●ディレクター、キュレーター部門+アートサポーター部門について
 ○無償です。交通費など実費は利用者負担になります。○「アーツ2サポートプログラム」の他、秋田県が主催する本格的な展覧会、イベントにも参加することができます。
アーツ2サポートプログラム 主催・秋田県観光文化スポーツ部、(一社)秋田県芸術文化協会 協力・合同会社みちひらき
《お問い合わせ》
秋田県観光文化スポーツ部文化振興課  〒010-8572  秋田市山王3丁目1-1    (秋田県庁第二庁舎 6F)
 Tel.018-860-1530 Fax.018-860-3880    bunkashinkouka@pref.akita.lg.jp

申請書  募集要項 実施要領

前のページへ戻る