保育1・2・3

保育1・2・3一覧へ

認定こども園に求められること(その2)
 「子どもの連続した育ちを支える」こととは、その年齢ごとの育ちをしっかりと積み上げて、次年度以降につなげるということ。またそれは、幼稚園・保育所等だけで完結するものではなく、小学校以降の学びにもつながっていくものであります。  小学校との連携において... 続きを読む>>

就学前教育関係施設

就学前教育関係施設一覧へ

秋田県の認定こども園数:0園(平成29年08月現在)

教えて保育Q&A

教えて保育Q&A

  • 1.3才以上児の指導計画作成上の留意点を教えて下さい。

     指導計画立案に当たっては、それぞれの発達の時期にどのような経験が必要かなどを長期的に見通して、指導の内容や方法を予想して指導...続きを読む>>

  • 2.保育士免許しかありません。
    働きながら、幼稚園二種免許をとる方法は 認定試験を受ける以外に何かありますか?

        働きながら免許を取ろうとしていらっしゃるようですね。「認定こども園」では、両方の免許が必要になりますので、...続きを読む>>

  • 3.幼稚園教諭二種免許、保育士資格を持っています。幼稚園教諭一種免許を取得したいと考えていますが、仕事を続けながらはできるでしょうか?

            幼稚園免許について一種免許の取得を検討されているということで、お勤めをしながら前向き...続きを読む>>

  • 4.①未満児保育において、指導案作成の際に留意すべきことについて教えてください。

    ②未満児保育に当たって、月案と個人記録を書いています。その際、月案と個人記録の様式の見本的 なものがあれば教えてください。

    <①について>  指導案(日案)も保育における指導計画の一部と考えることができます。まずは、保育所保育指針の中の指導計画作成...続きを読む>>

  • 5.3歳未満児の保育計画等において「友達」という表現を使用してもよいでしょうか。

       保育所保育指針に示されている発達過程によれば、おおむね3歳の段階で初めて「友達」という表現が使われています。この...続きを読む>>

質問する!

モバイルサイト

QRコード

携帯電話からもサイトが見られます。
QRコードからどうぞ!

カウンター:405463