ふるさと秋田への応援メッセージ

若松 節朗(わかまつ せつろう)さん

<出身町村>秋田市(旧河辺町)


「秋田の一番好きなところ」
秋田美人と言われるくらい女性たちが色白で笑顔がとても素敵です。むしろ故郷自慢になるでしょう。
きっとそれは自然環境のなせる技とも言うべきでしょうか。
はたまた秋田の男衆の優しい刺激が女性達に潤いと安心感を与え
心の豊かさが体中から溢れているからだと思います。
お嫁さんにするなら「秋田おばこ・・」が一番だと言えるでしょう。


「若い世代への応援メッセージ」
2000年に織田裕二主演の映画「WHITE OUT」を監督しました。二ヶ月半冬山での厳しい撮影でしたが僕は秋田出身を自慢できたと共に産まれながらの環境の大切さとありがたさ感じました。根性と忍耐大切ですね。
今回の映画「沈まぬ太陽」(http://shizumanu-taiyo.jp/)もテヘラン・ケニヤ・タイと非常に体力を要求される世界を渡り歩く撮影でしたが最後は雪国で育った健康な肉体の勝利でした。
どんな場所でも自信と勇気を持って立ち向かって行きましょう。
秋田の風土は人間形成には最適の場所であると確信します。
「沈まぬ太陽」もこれから羽ばたく若い皆さんへの応援メッセージです。
是非、劇場で御覧なってください。
今回は県人会・同窓会ほか沢山の温かい応援をいただきました。
本当に有難うございました。

若松 節朗さんのプロフィール

若松 節朗さんのプロフィール

1949年秋田市(旧河辺町)生まれ。秋田商業高校-日本大学藝術学部放送学科卒業後、テレビ界へ。86年共同テレビ入社。現在はドラマ部のエグゼクティブディレクター。
ドラマ「振り返れば奴がいる(93年フジテレビ)、「救命病棟24時」(05年フジテレビ)や映画「ホワイトアウト」(00年東宝)など多くの作品を監督。
 

秋田の応援団に戻る