各種お知らせ

「こどものえき」設置事業について

「こどものえき」設置事業をご案内します。


1.ねらい

 近年、子育て家庭からは、お出かけ先でも安心しておむつを替えたり、授乳したいとのニーズが高まる一方、バリアフリー化の進展に伴い、おむつ交換台など育児設備を備えた集客施設が増加しています。

 そこで、おむつ交換や乳児休憩等、一定の設備を備えた公共施設や民間施設を「こどものえき」として認定するとともに、看板設置を促進することで、親子が出かけやすい環境を整備します。

 併せて、ウェブサイトあきた子育て情報「いっしょにねっと」に情報を集約・発信することで子育て家庭のお出かけをサポートし、地域全体で子育てを支援する機運の醸成を図ります。



2.事業内容

 既存・新設を問わず、おむつ交換台ベビーキープ(トイレ等で子どもが安全に座れるイス)授乳場所のうち、2種類以上設置された施設を「こどものえき」として認定し、統一マークを掲示します。

 認定後は、無償でステッカーを交付します(枚数制約あり)。

 ◎様式
  1)「こどものえき」設置事業実施要綱
  2)認定様式第1号(認定申込書)
  3)認定様式第2号(内容変更・廃止届)

 

3.認定後

(1)県知事による認定証を交付します。
(2)「こどものえき」統一マークによるステッカーを交付します。施設内に自由に掲示できます(枚数制約あり)。
(3)ウェブサイトあきた子育て情報「いっしょにねっと。」の子育て家庭お出かけ支援マップで紹介します。


4.その他

(1)認定施設一覧
   ★「こどものえき」一覧(1)県北地区
   ★「こどものえき」一覧(2)中央地区
   ★「こどものえき」一覧(3)県南地区
(2)「こどものえき」統一マーク(ステッカーデザイン)
  設置設備の組み合わせにより、4種類のマークがあります。

 

12
34
※平成29年11月29日までに設置した分には、「んだッチ」ではなく「スギッチ」が描かれています。