旭水会東京支部・東京ー秋田教育クラブ

nojmage

【 旭水会東京支部・東京ー秋田教育クラブの目的】

 旭水会東京支部・東京-秋田教育クラブは、昭和55年(1970年)7月秋田教育クラブと旭水会東京支部の二団体が発展的に統合し発足した。
 当会は、会員相互の親睦・研修を図り教育の振興と会員の向上発展に寄与することを目的としている。
本会では、広報部が各校の研究内容や授業研究の方法を紙面に紹介して教育研究校の取り組みを知らせ授業参観に参加するように呼びかけている。
品川区小中一貫校の教育実践様子を呼びかけてその学校に勤めている本会の会員の激励をかねて、研究会に参加してその研究内容を広報に載せて関心を高めている。
 また、教育委員会の指導講師となっている本会会員の先生が担当している学校の研究会に会員何人かで参加し国語研究の発表の様子と内容を学校参観という方法で本会の広報紙面に掲載してその成果を会員に知らせた。
 さらに、秋田県の教育の取り組みを特集して秋田の教育について語ってもらい、学校・家庭・地域・企業が連携して協力しながら子供を育てていくという共通認識に立って教育立県を目指す秋田を支える「人」となることを願って「秋田教育の日」を設けた特集・故郷だよりさらに多くの講演講師による人事育成の観点からまた多分野にわたって旭水会の文化的価値を向上・発展させている。
 広報では、更に作品展案内近況報告・広報の編集、学校職場会員情報、回想、秋田方言集など連帯感を深める会報づくり実践。役員各位の尽力と会員のご協力により、将来にわたって発展していくことをめざし日々前進している。


【入会について】

秋田県出身者で現在、首都圏の小・中・高・大学校にお勤めの方やご退職された方で、本会に入会を希望される方は、住所、氏名、年齢、連絡先、現在の所属を記載の上ご連絡ください。
 例年、水交会(渋谷区神宮前)を会場に、総会・懇親会・講演会などを開催し、交友と親睦を深めています。
入会者には、次回会合より案内状を送付いたしますので、ご参加いただけます。
 
 また、来年教育関係に就職、またはここ5年ほど経過の首都圏在住のフレッシュマンを総会・懇親会に無料でご招待します。その後の入会の有無はご本人の意思にお任せしますので、ご一方ください。お待ちいたしております。