東京かまくら会

nojmage

 東京かまくら会は、平成元年6月に首都圏在住の横手市出身者の親睦を図るとともに情報交換の場をつくり、ふるさと横手の発展に寄与することを目的に掲げて設立されたふるさと会です。会の名称は、秋田県横手市を代表する年中行事の一つである「雪のかまくら」から名付けられました。
 設立以来、定例の総会・懇親会では、150名を超える参加者が親睦を深めるとともに、横手市の観光や物産の具体的PR活動を行っており、今後も継続していきたいと思っています。
 また、当会は「首都圏横手市ふるさと会連絡協議会」との連携により、首都圏における各ふるさと会の総会への相互参加による交流のほか、定期的に実施される「ふるさと横手ツアー」の参加などで、ふるさと横手市を再認識、応援し続けています。
 当会では、会の主旨に賛同され、一緒に活動する会員を募集しています。