さいたま市秋田ふるさと会

さいたま市秋田ふるさと会

当会は、平成16年にさいたま市を中心とする秋田県出身者や秋田・北東北ファンの集い、ふるさと秋田や北東北の観光物産の振興、さらに郷土文化の発展等を通じて会員の交流・親睦を図ることを目的に設立されたふるさと会です。
平成24年には、結成30年の歴史をもつ「いわつき秋田県人会」と合流し、新生「さいたま市秋田ふるさと会」を結成しました。
具体的な活動として、年1・2回の親睦会の開催、会報発行のほか、中央区区民祭りに参加出店してふるさと秋田と協賛市町村から取り寄せた物品の販売、各種イベントでの「なまはげ演舞・各種流し踊り」、秋田観光パンフの配布等を活発に行っています。
また、昨年は100歳むのたけじさん講演、菅江真澄研究会ふるさと支部、大宮駅での秋田PR活動にも参加しました。
今後とも様々な活動や交流、飲み会などを通じて埼玉に秋田ありの息吹を伝えていきたいと思います。主旨に賛同される方、どうぞご参加ください。
誰でも秋田ファンなら加入できます。ご応募をお待ちしております。