1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 中小企業女性登用・職域拡大支援事業費補助金の募集について

中小企業女性登用・職域拡大支援事業費補助金の募集について

女性従業員の資格取得(女性従業員資格取得支援事業)や、働きやすい職場づくりを目的に開催する研修会(働きやすい職場づくり推進事業)等の費用に対し助成する中小企業女性登用・職域拡大支援事業費補助金の補助事業者を募集します。

補助金制度の概要や申請方法等につきましては、実施要領及び募集チラシ をご覧ください。

対象者

県内に本社(主たる事業所)を有し、女性活躍推進法に基づき「一般事業主行動計画」を策定し、秋田労働局へ届け出ている中小企業

補助金額

上限額:15万円(補助対象経費の1/2以内)

※補助金の交付は、予算額に達した時点で終了します。

補助事業

●女性従業員資格取得支援事業

女性従業員の管理職登用や職域拡大に役立つ国家資格、公的資格及び民間資格の取得に向けた取組

●働きやすい職場づくり推進事業

女性従業員の働きやすい職場づくりに役立つ研修会の開催や、従業員の外部研修会への派遣等の取組

補助対象経費

●女性従業員資格取得支援事業

受験料、検定料、登録手数料、講習会(通信教育含む)の受講料、研修費、教材費 など

●働きやすい職場づくり推進事業

講師謝金、交通費、宿泊費、教材費、研修会場及び機材等の賃借料、ハンドブック等の作成費や購入費 など

申請手続き

●申請書に次の書類を添付し、次世代・女性活躍支援課まで郵送又は持参してください。

①事業実施計画書
②収支予算書
③補助事業者要件確認調書
④女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画策定の届出書の写し(秋田労働局の受付印が押印されているもの)
⑤秋田県総合県税事務所長が交付する県税の滞納がない証明書
⑥その他次世代・女性活躍支援課長が必要と認める書類

●申請書提出期限は、事業の実施日から起算して2週間前までの日(当該日が土曜日、日曜日及び休日であるときは翌日の平日)です。

●補助事業終了後、提出のあった実績報告書を審査した上で補助金を交付します。

実績報告手続き

補助金の交付決定後、補助事業が完了したときは、次の書類を実績報告書に添付し、次世代・女性活躍支援課まで郵送又は持参してください。

●女性従業員資格取得支援事業

①事業実績書
②収支精算書
③資格者証や免許証など取得した資格がわかる書類の写し
④領収書などの支払いを証する書類
⑤労働者名簿など資格や免許を取得した対象従業員の在職を確認できる書類の写し
⑥その他次世代・女性活躍支援課長が必要と認める書類

●働きやすい職場づくり推進事業

①事業実績書
②収支精算書
③事業チラシ、社内報など研修会の開催や外部研修会への派遣並びにハンドブックの配布等を実施したことを明らかにする書類
④研修会や外部研修会の実施状況がわかる写真
⑤領収書などの支払いを証する書類
⑥研修会や外部研修会で使用した教材や資料の写し
⑦作成・購入したハンドブック、リーフレット等
⑧その他次世代・女性活躍支援課長が必要と認める書類

お問い合せ

この補助金について質疑があるときや詳細な手続きを知りたいときなどは、県次世代・女性活躍支援課までご連絡ください。
TEL:018-860-1555 FAX:018-860-3895 E-mail:persons@pref.akita.lg.jp

ダウンロード

 

 

この記事をシェアする

コメント

女性活躍推進法「見える化」サイト
女性の活躍推進企業データベース
女性の活躍・両立支援総合サイト
中小企業のための女性活躍推進事
ポジティブ・アクション