1. ホーム
  2. 企業の取組
  3. 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

県では女性が活躍できる職場づくりを推進するため、中小企業(労働者数300人以下)の女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定を支援しています。

女性活躍推進法とは?

働く場において女性がその個性と能力を十分に発揮できる社会を実現するために、国や地方公共団体、企業等(※)に女性の活躍推進に向けた数値目標などを盛り込んだ行動計画の策定等を、義務付ける法律が成立し、平成28年4月から全面施行されました。

※労働者数300人以下の企業は努力義務。

一般事業主行動計画を策定するには?

自社の女性の活躍に関する状況の把握、課題分析を行った上で、自社の課題に基づいた目標を設定し、具体的な取組内容を記載する必要があります。
詳しくはこちらをご覧ください。

→よく分かる女性の活躍推進ハンドブック
女性活躍推進法特集ページ(厚生労働省)

行動計画策定届出の状況

都道府県別の届出の状況はこちらをご覧ください。

女性活躍推進法への取組状況(厚生労働省)

行動計画策定企業のご紹介

行動計画を策定した企業をご紹介します。自主で策定する際の参考としてください。

女性活躍推進法「見える化」サイト
女性の活躍推進企業データベース
女性の活躍・両立支援総合サイト
中小企業のための女性活躍推進事
ポジティブ・アクション