1. ホーム
  2. 取組事例
  3. シブヤ建設工業株式会社(美郷町)

シブヤ建設工業株式会社(美郷町)

シブヤ建設工業

取組へのきっかけ

シブヤ建設工業 シブヤ建設工業株式会社には、平成30年2月現在で男性38名、女性5名の社員がいます。同社では3年程前から女性が活躍できる職場環境の推進に向けた取組を進めています。取組のきっかけは、同社代表取締役の渋谷彰さんが仕事で仙台や東京などに行くと、いろんな現場で女性が活躍しているシーンを目にする機会が増え、秋田でも同じようにできるのではないかと思ったところから始まりました。

 渋谷さんが代表取締役に就任したのが6年前で、当時から社員の仕事に対する意識改革の必要性を感じていて、それに関連して女性の活躍推進に向けた取組を推し進めていったそうです。

女性が活躍できる場づくり

シブヤ建設工業 具体的な取組として、産前産後休業、育児休業等の制度の情報提供を始め、子どもや孫の学校行事参加、誕生日、記念日等の有給休暇取得の促進、上司からの積極的な声掛けによる残業をさせない職場づくりなどを行っています。さらに働きやすい現場づくりのために、常務取締役の渡部千春さんが月1回、女性目線の現場パトロールとして現場事務所を見回り、乱れている箇所や汚れている箇所などを指摘し、お客様だけでなく、社員も心地よく働ける現場づくりを進めているそうです。渡部さんは「女性だから気が付くことがたくさんあります」と語ってくれました。また、渡部さんを中心に女性スタッフだけの女子会を定期的に開催していて、女性同士でいろんな話ができる機会となっているそうです。

 また、ドローンを使って工事現場などの撮影などを行うことを目的に結成された社内チーム「TEAM SKY」では、ドローン操縦の専門的な知識と技術を必要としており、これに携わる人材の育成を進めたところ、新分野に挑戦した2名の女性が技術等を取得し、現在チームメンバーとして活躍しています。

社内に現れはじめた変化

シブヤ建設工業 このように取組を進めていくうちに社内に変化が現れはじめ、渋谷さんは「男性、女性とも雰囲気が明るくなってきました」と話します。渋谷さんの考えで「顔が見えない仕事はしたくない」という思いがあり、忘年会や年末の餅つき大会は社員だけではなく、協力会社にも声を掛け、大人数で開催しているとのこと。このような場を設けることが、普段の働きやすい職場環境にも繋がっているそうです。最後に渋谷さんは「社員の出会いの場も大切にしていきたいので、同業の人たちとのコミュニケーションの場を作っていきたいし、女性社員が増えれば、育児用の部屋、育児スタッフの確保なども考えていきたい」と語ってくれました。

シブヤ建設工業

シブヤ建設工業株式会社

●秋田県仙北郡美郷町金沢西根字北本田243
●電話 0187-83-2625
●HP http://sibuyakensetu.com/

この記事をシェアする

コメント

女性活躍推進法「見える化」サイト
女性の活躍推進企業データベース
女性の活躍・両立支援総合サイト
中小企業のための女性活躍推進事
ポジティブ・アクション