本文へスキップ

秋田県の医師支援策

修学資金・研修資金

  秋田県では、将来、県内の公的医療機関等において医師として地域医療に従事しようとする医学生、大学院生及び研修医に対し、修学・研修資金を貸与しています。

制度の概要 

 修学資金の貸与について

  修学資金の貸与を受けることを希望される方は、募集要項のほか秋田県地域枠医師等キャリア形成プログラムをよく読み、その内容を理解したうえで申請してください。
 秋田大学医学部医学科推薦入試2(地域枠)の医学生をはじめ、本県の修学資金の貸与を受ける方は、卒業後、医療法による「キャリア形成プログラム」の適用を受けることとなります。

 ○秋田県地域枠医師等キャリア形成プログラム 

医学生修学資金(地域枠)

 秋田大学医学部地域枠合格者全員に対し、県が6年間修学資金を貸与するものです。

医学生修学資金(元気枠)

 秋田大学医学部に在籍する3~4年生(学士編入の場合2年生)に対し、県が修学資金を貸与するものです。
 必要書類については県にお問い合わせください。

医学生修学資金(岩手医科大学医学部秋田県地域枠)

 岩手医科大学医学部秋田県地域枠(秋田県出身者枠)での入学者に対し、県が6年間修学資金を貸与するものです。貸与月額は30万円で入学料相当額の加算はありません。
 岩手医科大学医学部における秋田県地域枠(秋田県出身者枠)の入試制度については岩手医科大学のウェブサイトをご確認ください。
 岩手医科大学:https://www.imu-admission.jp/guidelines/gl_med/

医学生修学資金(東北医科薬科大学枠)

 東北医科薬科大学医学部B方式入学者に対し、県が6年間修学資金を貸与するものです。
 必要書類については県にお問い合わせください。

医学生修学資金(市町村振興奨学金)

 公益財団法人 秋田県市町村振興協会の助成を受けて貸与される修学資金です。

 令和2年度より新規貸与分の受付はしておりません。

大学院生修学資金 ※診療科限定 

 令和元年度より新規貸与分の受付を休止しています。

研修医研修資金 ※診療科限定 

 令和元年度より新規貸与分の受付を休止しています。
 

修学資金制度に関するお問い合わせ

 お問い合わせ先:秋田県医療人材対策室修学資金担当  電話 018-860-1410

  

修学生へのサポート体制

 県が秋田大学内に設置した「あきた医師総合支援センター」では、専任の医師と職員が修学資金に関する様々な疑問・質問にお答えします。また、卒業後のキャリア形成に関する相談対応や各種セミナー情報の提供など修学生に対して幅広くサポートしています。
 詳しくは、あきた医師総合センターのHPをご覧ください。
 

秋田県内の医師修学資金等制度

 実施主体が秋田県以外の修学資金等制度の紹介です。申請時期を確認のうえ、ご活用ください。 

修学資金の貸与を受けることを希望される方は、募集要項のほか秋田県地域枠医師等キャリア形成プログラムをよく読み、その内容を理解したうえで申請してください。

様式について

 被貸与者または連帯保証人の住所または氏名に変更が生じた場合は、下記の様式にて届け出てください。

 様式第9号 住所等変更届(word)

 様式第9号 住所等変更届(pdf)