本文へスキップ

食を楽しむ

食材を引き立たせる「マコモダケ」

画像:食材を引き立たせる「マコモダケ」

 マコモダケはイネ科の多年草で、山田地域のため池で栽培されています。 

日本ではなじみのない食材ですが、中華料理ではとてもポピュラーな食材です。たけのこより少し柔らかい食感で、和洋中さまざまな料理とも相性がよく、万能野菜と言えます。ビタミンやカリウム、食物繊維など栄養分も豊富。そのうえ低カロリーなので、女性には嬉しい食材です。
マコモダケなど山田産の農産物は、国道7号線沿いの産直施設「たけのこ館」で購入できます。

                               2010年4月掲載

【お問い合わせ】たけのこ館
●住所   大館市岩瀬字軽石野39(国道7号線沿い)
●電話   0186-54-6168
●営業時間 4~12月 9時~18時、1~3月  9時~13時

山田集落の公式ウェブサイト「達人市場」では、季節に応じた野菜、山菜、きのこ類の通信販売も行っているのでご覧ください。
 

ページ上部へ戻る