本文へスキップ

食を楽しむ

田代岳の根曲がり竹

画像:田代岳の根曲がり竹

 田代岳はタケノコの宝庫として知られています。中でも山の斜面に群生するタケノコは、根元から曲がって生えるため、地元の人々からは「根曲がり竹」と呼ばれます。雪深い場所で生育するため水分を多く吸収し、一般的な太いタケノコよりも、柔らかく甘みがあるのが特徴。田代地方を代表する山菜です。

そんな田代地方の根曲がり竹と触れ合うイベントが、平成23年(2011年)で、第25回目を迎えた「たけのこ祭り」です。毎年6月に根曲がり竹の旬まっさかりの時期に行われています。早食い競争や皮むき競争に、たけのこダーツ……タケノコづくしのイベントが盛りだくさんで、本場田代の根曲がり竹と触れ合う絶好の機会です。

水煮、煮付け、味噌汁、混ぜご飯など、料理のバリエーションが豊富な田代地方の根曲がり竹は、直売所「たけのこ館」でも手に入ります。ぜひ、田代の「味」をご賞味ください。

                               2011年6月掲載

【お問い合わせ】たけのこ館
●住所   大館市岩瀬字軽石野39(国道7号線沿い)
●電話   0186-54-6168
●営業時間 4~12月 9時~18時、1~3月  9時~13時

 

ページ上部へ戻る