本文へスキップ

名物に触れる

山田のため池

画像:山田のため池

 

山田集落には、いくつものため池が存在しています。農業用水を確保するために、大変な費用と労力をかけて築いたものです。しとしとと降る雨は、山田近辺の山々の中を流れ、ミネラルなどの養分を豊富に蓄えます。さらに腐葉土などにより水は浄化され、「山田のため池」へと辿りつきます。ため池で温められた水は、イネの生育を促し、高い品質を誇る「山田ため池米」として全国に出荷されています。また、名産の「山田のセリ」は、山田川の清流が育んでいます。セリは水が汚れていると成長できない繊細な作物。出荷前にセリの土を落とす川の洗い場では、石を積み上げて小さなダムを作り、ゴミなどを流さない心がけがされています。上質な水から生まれる、上質な農作物。「山田のため池」が育んだ米や野菜を是非ともご賞味ください。

                               2010年4月掲載
 
 
 

ページ上部へ戻る