本文へスキップ

名物に触れる

上中通り町内会の親水公園

画像:上中通り町内会の親水公園

 大館市釈迦内地域の上中通り町内会にある「親水公園」は、かつては葦などが繁茂する悪臭のする「泥沼」でした。平成23年から上中通り町内会が「大館市地域づくり協働推進支援事業(愛称:地域応援プラン)」を活用し、住民の憩いの場「親水公園」として再生させています。これらの取組は優れた地域活動として平成24年度の「手づくり郷土(ふるさと)賞(※)」に選定されています。※昭和61年創設の国土交通大臣表彰制度

 
2017年6月20日掲載
 
◆詳細は「産地直送ブログ」からご覧ください。
【産地直送ブログ】

ページ上部へ戻る