本文へスキップ

食を楽しむ

味噌昆布

画像:味噌昆布

 鹿角(かづの)市・甚兵エ川原(じんべえかわら)の家庭の味「味噌昆布」は、昆布をやわらかくしてから、味噌、醤油、味の素で一晩漬け込むシンプルな料理ですが、甚兵エ川原の方々は皆さん味噌昆布が大好きです。
味噌昆布は、それぞれの好みによって、昆布に付いた味噌を洗い落として食べる方もいれば、包丁の裏で味噌をそぎ落とす方、そのまま食べる方と、各々塩加減を調節して食べます。
味噌と醤油の風味が合わさった上品な香りと、塩気の中の程よい甘味がご飯のお供にピッタリな一品です。

 

2012年5月掲載

ページ上部へ戻る