本文へスキップ

食を楽しむ

“赤飯”の揚げせんべい

画像:“赤飯”の揚げせんべい


  本荘市・赤田地域では赤飯を薄く延ばし、乾かしたものを油で揚げた赤飯の揚げせんべいが、おやつとして食べられています。

 赤田地域の赤飯は甘い味付けになっているので、赤飯の揚げせんべいを一口かじると、サクっという音と共に、モチモチした食感と、ほんのりと甘味が口の中に広がります。あずきもカリカリとした食感に風変りしており、赤飯とは思えないくらいの変身ぶりです。

ドン菓子にも似たこの赤飯せんべいは自宅で気軽に作れる、家庭の味として赤田地域で親しまれています。
 
2011年12月掲載

ページ上部へ戻る