本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 三世代交流であたたまろう! 大館市・山館地域の「やまだて収穫感謝祭」にお邪魔しました!

三世代交流であたたまろう! 大館市・山館地域の「やまだて収穫感謝祭」にお邪魔しました!

2017年12月13日

11月23日(木)、大館市・山館地域で、「やまだて収穫感謝祭」が行われました!

やまだて収穫感謝祭

「やまだて収穫感謝祭」は、地域の自治組織「山館部落」が地域住民や山館苑のスタッフを招き、地域の味覚を味わいながら交流しようと、平成27年から開催している行事です!

たんぽを焼いているところ

山館会館に到着すると、玄関先でたんぽを焼いているところでした♪

炭火焼のたんぽ

炭火焼きのたんぽ、おいしそう~!

お昼の開催に合わせ、地域の女性たちは朝から料理作りに奮闘していました。

準備中

こちらのお漬物は、各家々からの持ち寄り。

色とりどりのお漬物

一つの皿に盛りつけると、それぞれが輝きを放つ宝石のようですね!

調理室では、持ち寄ったケーキの切り分けや、きりたんぽ鍋づくりを行っていました♪

きりたんぽ鍋づくり

「山館子ども会」のお母さんたちも一緒に料理を作っていましたよ。

子供会のお母さんたち調理中♪

サツマイモチップス  大学芋

「山館部落」と子ども会との交流の機会が少なく、何か交流ができないかと考えたことをきっかけに、昨年から、「山館子ども会」も収穫感謝祭のスタッフとして加わっています。
今回は、地域の大人たちに教えてもらいながら畑に種まきをした(紹介ブログに移動します)サツマイモを使い、チップスや大学芋を作りました!

サツマイモ

●10月下旬に収穫したサツマイモ♪

一方、子供たちは、味噌付けたんぽづくりを体験中!

味噌付けたんぽ体験中!

体験用のごはん  お手本

手に塩水を付け、串にご飯を付けていきます。
まな板の上でコロコロして形を整えれば、出来上がり♪

みんなでたんぽづくり!

たんぽづくりは今年で2回目。慣れた手つきの子もたくさんいましたよ~(^^♪

焼いてもらいます♪

出来たたんぽは、外で待つ山館部落のお父さんに手渡し、炭火でゆっくり、じっくり焼いてもらいます。

いい色合い

しばらくすると、良い色合いになってきました♪

たんぽに味噌付け♪

名前が呼ばれ、味噌を付けていただきま~す♪

おいしそう♪  できたてたんぽはアツアツ!

みんな、おいしそうにほおばっていましたよ(^^♪

おや? 味噌付けたんぽを食べ終わった子たちが、なにやら準備をしていますね~。

準備中♪

何が行われるのでしょうか♪

さて、参加者が集まり、いよいよ収穫感謝祭が始まります!

収穫感謝祭

テーブルの上には、手作りの料理がずらり。

きりたんぽ鍋  かわいいデザート

マフィン  枝豆寒天

きりたんぽ鍋からケーキなどのスイーツまで、様々な料理がテーブルを彩ります。

枝豆のパイ

●山館苑の栄養士、北林さんから枝豆パイの差し入れ♪

こちらは、地域のお母さんが自宅で作り、持参した「いものこ汁」!

いものこ汁  お鍋2つ分

なんと、大きなお鍋2つ分! いものこ汁は、収穫感謝祭恒例の人気者なのだとか♪
山館地域のお母さんたち、本当に料理上手です~!
どの料理も、とってもおいしかったです!

感謝祭終盤、子供たちが主体となって、ビンゴ大会が開催されました!

ビンゴ大会

ビンゴ大会

1番目にビンゴすると、オーブントースター、2番目はアルミ製のスコップ、3番目は毛玉クリーナーと、どの景品も豪華!

景品大当たり!  景品もらいに来たよ♪

ビンゴできなくても、参加賞がもらえるのがいいですね~。
先ほど、子供たちが準備していたのはビンゴゲームの景品だったのですね♪

参加者とのおしゃべり。楽しそうです!  笑顔いっぱい♪

山館苑のみなさん  ピース!

やまだて収穫感謝祭は、住民の笑顔が集まる、温かく賑やかな行事でした!

以上、子供たちの無邪気さが更なる賑わいを作り出していた「やまだて収穫感謝祭」の様子を、集落活動コーディネーターがお届けしました!

Author: | Category:05北秋田エリア, 山館(やまだて)地域


カレンダー
2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど