本文へスキップ

産地直送ブログ

今年の新そばを味わおう!14年目の能代市・鶴形地域のそば祭り♪

2017年11月16日

11_満員の観客

11月5日(日)、能代市・鶴形地域の「そば祭り」に行ってきました!
鶴形といえば豆乳をつなぎにした「鶴形そば」の産地♪
多くの人に新そばを味わってもらおうと、
鶴形まちづくり協議会、鶴形そば生産組合、公民館活動協力員を中心に
実行委員会を組織して開催しているイベントです。
キャッチコピーは「あなたの“そば(蕎麦)”で祭りだ!わっしょい!in鶴形パート14」!
14年目を迎えた鶴形そば祭りをご紹介します。

01_鶴形の町並みにそば祭りの幟が立つ 02_会場の鶴形小学校

当日は晴天に恵まれました♪
鶴形地域センター(公民館)の前には横断幕が登場!
会場の鶴形小学校の体育館はというと‥‥

満員の体育館

満員の体育館02

約250席座れるテーブルは、このとおり満席の状態(^^)

04_お目当ての鶴形そば

お客さんのお目当て「鶴形そば」♪
今年の新そばですよ~。しかも特別価格の「200円」♪

早食い競争

そば祭り名物「そば早食い競争」♪
大人に交じって、小学生もチャレンジ(^^)

06_4人分の鶴形そば 07_小学生もがんばる

ちなみに早食い競争は、「タダ」で打ち立ての新そばを食べられます。
お得ですよ♪

09_小学生による群読 10_鶴形ささら

そば祭りは、鶴形地域の地区文化祭と合同で開催しています。
鶴形小学校児童による群読、合唱の発表や
郷土芸能「鶴形ささら」、地域住民による踊りの披露の場にもなっており
地域内外の住民が集まる人気イベントになりました。
これだけの人が「新そば」に集まるのはすごいですね(^^)

集落活動コーディネーターが鶴形地域からお届けしました!(^^)

●おまけ
みょうが畑に使う三角形の稲藁 (1)

鶴形地域の田んぼには、三角形状に稲わらが天日干しされていました♪
住民の方のお話では、ミョウガ栽培に使用するものだそうです。

鍾馗様も冬支度

鶴形地域の道路沿いに鎮座する道祖神「鍾馗(しょうき)様」も
雪に備えて冬囲いされていました♪

鍾馗様の位置については、
元気ムラサイトの鶴形地域イラストマップをご覧ください♪

Author: | Category:06山本エリア, 鶴形地域


カレンダー
2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど