本文へスキップ

地域について

地域のあらましと歴史

 横手市・木下地域は県道13号沿いに細長く広がる地域で、日光神社や鹿島神社が地域内に鎮座しています。
 木下地域には自治会、町内会といった自治組織はありませんが、上、中、下、裏の4つの班の班長が輪番で務める「市政協力員」や、「木下集落会館運営委員会」などの様々な組織がそれぞれの役割を持って活動しています。
 日光神社では「お年越し」や「馬頭観音様」のお祭りなどが受け継がれています。女性だけで集まり、子宝を祈願する「観音様」や、木下地域で盛大に行われる「鹿島送り」など、昔からの行事やお祭りを大切にしている地域です。
 平成24年(2012年)度には地域住民が集まる「いきいきサロン」や買い物支援、除雪支援などを行う「木下ふれあい隊」が発足し、平成25年度に平鹿地域振興局から「元気なふるさと秋田づくり顕彰」で表彰されました。
 一声掛けるとたくさんの方が集まるなど、地域の皆さんのまとまりの良さが見て取れます。


※人口・世帯数は平成26年12月31日現在のものです。