本文へスキップ

ブンカDEゲンキ あきた文化情報サイト

文字サイズ
縮小
標準
拡大

「新春シャンソン・カンツォーネ」

カテゴリ:イベントレポート 掲載日付:2017年03月05日

3月5日(日)午後1時30分から、フォンテAKITA6階あきた文化交流発信センターで「新春シャンソン・カンツォーネ」を開催しました。

2回目となった、高橋ケイさん率いる「シャンソン・カンツォーネ」のコンサートは、200名もの来場者に恵まれました。

愛の喜びや悲しみを綴った歌を、情感たっぷりに披露してくれた、7名の出演者。
ケイさんが演奏する電子ピアノにあわせ、日本語とフランス語が織りまざった詞を、時に囁き語りかける様に歌いました。

シルヴィ・バンタンの「初恋のニコラ」やリュシエンヌ・ドリールの「とてもいいわ」、
藤田嗣治の絵のモデルにもなったリュシエンヌ・ボワイエの「聞かせてよ愛の言葉を」など名曲が続き、
最後の「オー・シャンゼリゼ」では、「パリのシャンゼリゼ通りにいるような気持ちで楽しんで」と呼びかけ、会場全員が大合唱。
立ったままリズムに乗ったり、手拍子で盛り上がる来場者の姿は、パリではなくても、とても素敵でしたよ♪

皆さま、本日はありがとうございました。

出演:高橋ケイグループ
高橋ケイ(ピアノ弾き語り)、阿部紀子、伊藤幸子、伊藤裕子、佐々木鈴子、畑澤考、成田るみ子(MC)

290305

前のページへ戻る