本文へスキップ

ブンカDEゲンキ あきた文化情報サイト

文字サイズ
縮小
標準
拡大

第29回国民文化祭・あきた2014の観客数等について

 本県で開催した「第29回国民文化祭・あきた2014」では、アフターデスティネーションキャンペーンとの連携はもとより、様々な事業を会期中に実施した結果、観客数は延べ1,029,458人となりました。
 また、全都道府県から参加のあった出演者28,849人、ボランティア6,430人、スタッフ12,400人を合わせ、47,679人が事業の実施に携わりました。
 各事業毎の観客数など、詳細については別紙1・2をご参照ください。

[観客数] (単位:人)

 事業区分  観 客       
県 内 県 外 日帰り 宿 泊
県主催事業 105,265 94,803 10,462 96,352 8,913
市町村主催事業 352,174 298,227 53,947 303,022 49,152
県民参加事業  72,322 63,759  8,563 65,222 7,100
上記以外の事業  499,697  435,169  64,528 446,494 53,203
合  計

 1,029,458
 

 891,958
(86.6%)
 137,500
(13.4%)
 911,090
(88.5%)
 118,368
(11.5%)


[出演者・ボランティア・スタッフ数](単位:人)

事業区分 出演者 ボランティア スタッフ 合 計
県主催事業 4,824 1,285 1,911 8,020
市町村主催事業 20,904 4,464 8,582 33,950
県民参加事業 3,121 681 1,907 5,709
合  計 28,849 6,430 12,400 47,679

[注釈]
●事業区分毎の事業数は別紙1の表1を参照。
●観客数は各会場での調査値を合算した延べ人数。
●県内・県外、日帰り・宿泊の別は主にアンケート調査をもとにした推計値。
●経済波及効果は本資料のデータをもとに、(一財)秋田経済研究所が独自調査として分析し、平成27年2月以降に公表される予定。

[資料]
別紙1 第29回国民文化祭・あきた2014の観客数等について
別紙2 第29回国民文化祭・あきた2014開催事業別観客数

【参考】大会の概要

□テ ー マ:
発見×創造 もうひとつの秋田
□主  催:
文化庁、秋田県、秋田県教育委員会、第29回国民文化祭秋田県実行委員会、市町村、市町村教育委員会、市町村実行委員会、文化団体等
□会  期:
平成26年10月4日(土)~11月3日(月・祝)
県民参加事業は9月6日(土)から先行実施
□開催事業:
県内全25市町村を会場に110の県主催事業、市町村主催事業、県民参加事業を実施。
このほか、併せて開催した国民文化祭ウェルカム事業や市町村独自事業等を含めると232事業を数える。

前のページへ戻る