仕事と育児・家庭の両立支援

両立支援の取組紹介 / あきた子育て応援企業表彰

あきた子育て応援企業表彰(平成29年度)

2017.08.10

 平成29年8月10日(木)に「秋田県子ども・子育て支援知事表彰」の表彰式が行われ、子育てをしながら働きやすい職場づくりに積極的に取り組んでいる4企業・法人が、「あきた子育て応援企業」として表彰されました。

 

今年度、「あきた子育て応援企業表彰」を受賞した企業・法人とその主な取組は次のとおりです。
 

 

●能代電設工業株式会社●

業種    建設
所在地   能代市浜通町
従業員数  70人

【主な取組内容】

  • 育児休業の取得状況 男性取得者:1名
  • 配偶者出産休暇が有給
  • 勤務時間管理ボードの導入により従業員の業務量把握に努めているほか、休暇取得時のフォローとして2人1組のパートナー制を取り入れ、企業として従業員やその家族の将来も見守っていけるよ
    うな態勢づくりに向けて取り組んでいる

 

●国立大学法人秋田大学●

業種    教育・研究
所在地   秋田市手形学園町
教職員数  2,899人

【主な取組内容】

  • 育児休業の取得状況 男性取得者:5名、女性取得率:96%
  • 年次有給休暇が時間単位で取得可能、子の看護休暇が有給、時間単位かつ子が小学校を卒業するまで取得可能。日数は1年につき10日まで
  • 教職員及び学生の子が利用できる保育施設や病児
    ・病後児保育室の設置、育児やワーク・ライフ・
    バランスに関する意見交換等の実施など、多様な
    手法で子育て中の教職員への支援を行っている

 

●株式会社加藤建設●

業種    建設
所在地   男鹿市払戸
従業員数  39人

【主な取組内容】

  • 育児休業の取得状況 男性取得者:1名
  • 年次有給休暇が半日単位で取得可能、配偶者出産休暇が有給
  • 従業員の理解・応援を得るため、子育て関連制度を会議で説明したり、広く意識改革を働きかけるため、社内に啓もう資料を設置したりすることで、
    子育てをしながら働きやすい職場環境の整備に努
    めている

 

 ●秋田エプソン株式会社●

業種    製造
所在地   湯沢市岩崎
従業員数  945人

【主な取組内容】

  • 育児休業の取得状況 女性取得率:82%
  • 年次有給休暇が半日単位で取得可能、配偶者出産休暇が有給
  • フレックス休暇の制定により、時間単位での休暇取得が可能
  • 未取得の年次有給休暇について積立休暇の仕組み
    を導入し、育児休業取得時の給与補填を実施する
    ことで、子育て中の従業員への支援を図っている

 

 「秋田県子ども・子育て支援知事表彰」表彰式では、あわせて「子ども・子育て支援活動団体」の表彰が行われました。

 「子ども・子育て支援活動団体」については、こちらをご覧ください。

 →県ウェブサイト(次世代・女性活躍支援課のページ)

関連情報