企業・団体の取組

ファンド助成事業紹介

「子育て公開セミナー」が開催されました!(いなかわ福祉会)

2013.11.25

 平成25年11月16日(土)、「子育て公開セミナー」(いなかわ福祉会主催)が湯沢市広域交流センターで開催されました。
 このセミナーは、地域の方へ子育て情報を発信し、楽しく子育てをしてもらいたいと、いなかわ福祉会が、子ども向け人気工作番組でご活躍された『ワクワクさん』こと久保田雅人さんを講師に迎え開催したものです。

 当日、会場には150名を超える大勢の親子連れが詰めかけました。
 久保田さんが登場すると、会場からは歓声があがり、大きな拍手がおきました。
 出演していたテレビ番組の中でゴロリくん(一緒に出演していた子グマ・5歳)と、作ったゲームで戦うとき、台本には「ゲーム勝負する。勝った方喜ぶ、負けた方悲しむ。」としか書かれておらず、いつも本気で勝負していたそうです。
 「子どもは段取りがあると見抜く。本気でやっていたから子ども達も楽しんでテレビを見ていてくれたと思う。」とのお話に、会場のお父さん、お母さんはうなずきながら聞いていました。

 久保田さんの3人のお子さんの出生にまつわるお話の中では、自宅での出産となった3人目の赤ちゃんのへその緒を久保田さんが切ることになり、仕事柄ハサミは365日持っているものの、この時ばかりは手が震えたとの体験談が会場の笑いを誘っていました。
 また、父親としては、仕事柄子ども達が休みの時でも仕事で家にいなかったり、夏でも日焼け出来ないから海に行けなかったことなど、子ども達と奥さんに悪かったかなと振り返りつつも、子ども達にお父さんの仕事を見せることができたのは良かったと話されていました。

 セミナーは、お話と同時に、簡単な工作を親子で一緒に楽しみながら進められました。
 画用紙を切って、輪にした画用紙の真ん中をホッチキスで止めると…クルクルリボンの完成~♪

 

 最後は、身近にあるゴミ袋と輪ゴムを使って大きな風船づくり!!
 ゴミ袋を2つつなげた風船を使ってみんなでゲームをして、会場は大いに盛り上がりました。
 久保田さんの楽しいお話と工作であっという間の2時間、親子で楽しい時間を過ごしました。

  

 家族で参加されていた方からは、「童心に戻れたようで楽しかった。身近にあるもので簡単に工作ができた。」「子どもと一緒にゆっくり工作したことでスキンシップもでき良かった。」などの声が聞かれました。
 いなかわ福祉会からは、「みなさんの笑顔、特にお父さんとお母さんの笑顔が輝いていました。楽しく子育てして、みなさんが幸せになれたら嬉しいです。」と挨拶がありました。
 親子でじっくりふれあう時間になったようで、帰りにはあちらこちらで、子どもたちが「楽しかったね!!」と喜んでいる様子が見られました。
 今回の「子育て公開セミナー」を通じて、地域のみなさんが、これからも楽しく子育てしていけたらいいですね!!

関連情報