少子化対策応援ファンド

ファンド助成事業 / ファンド助成事業紹介

「豊かな心を 子育て中の あなたに!親子で参加の子育ての集い」が開催されました!(めるへんくらぶ)

2013.10.01

 平成25年9月21日(土)、「豊かな心を 子育て中の あなたに! 親子で参加の子育ての集い」(めるへんくらぶ主催)が、秋田市立中央図書館明徳館で開催されました。

 

 午前10時30分から12時までは、第1部として、わらべうたや手遊びを親子で楽しむ「わらべうたは おはなしの 入口よ(わらべうた&おはなし会)」が催されました。

 会場となった明徳館2階の研修ホールには、たくさんの親子連れが詰めかけ、わらべうたに合わせ、講師の方たちの動きを真似ていろいろな遊びをしました。

 大きなお手玉をお餅に見立てて遊んだり、ふわふわの布を広げたり丸めたり、お母さんに抱っこされてカウボーイごっこをしてみたり…。いろんなうたや遊び方がつぎつぎと紹介され、子どもたちは勿論、お母さんたちも笑ったり、びっくりしたり、すっかり引き込まれてしまった様子。気がつけば、お隣同士、子どもも大人もすっかり打ち解けて、会場はあたたかくて和やかな雰囲気に包まれていました。手作りおもちゃの紹介もあり、盛りだくさんな内容にみなさん大満足だったようです。

  

 大人を対象に午後1時30分から開催された第2部「朗読に親しむ会(子育て中の親のリラックスタイム)」では、元ABS秋田放送アナウンサーの安倍眞壽美さんの朗読に、来場者が静かに耳を傾けました。齋藤隆介作「寒い母」ほか、親子やいのち、人生を題材にした4つの名作品が、安倍さんにより表現力豊かに朗読されると、まるで情景が目に浮かぶようでした。この時間は、子育てを頑張っているお母さんたちにひとときの安らぎと心の栄養を、との主催者の思いから、託児ルームが設けられ、第1部に参加したお母さんたちも少しの間子どもから離れて、ゆったりとした贅沢な時間を過ごしました。

 

 「めるへんくらぶ」では、毎月第4火曜日の午前11時から、秋田駅前フォンテ6階の「フォンテ文庫」にて「親子でわらべうた」を開催 しています。10月、11月には「親子でわらべうた プラス」として、子育て中のお母さんたちに役立つ情報を提供します。お子さんと一緒に是非お出かけください。

 ・「乳幼児の食の不安解消」
 日時 平成25年10月22日(火)11時~12時
 講師 市川 泉さん(大館市役所・公立保育園、小学校給食調理員)
 ※育児相談も受け付けます。

 ・「乳幼児の命を守る救急法」
 日時 平成25年11月26日(火)11時~12時
 講師 城東消防署 救急班 

 「めるへんくらぶ」さんの「親子でわらべうた」の活動の様子の紹介記事です。
 ☆平成25年4月開催
http://common3.pref.akita.lg.jp/babywave/detail.php?id=1379986305747&cat=l_cat
 
 ☆平成25年5月開催
http://common3.pref.akita.lg.jp/babywave/detail.php?id=1379986324803&cat=l_cat
 

関連情報