仕事と育児・家庭の両立支援

両立支援の取組紹介 / 内閣府表彰

医療法人正和会が「子ども若者育成・子育て支援功労者表彰(内閣府)」を受賞しました!

2012.12.11

 平成24年12月7日(金)、医療法人正和会(潟上市)の玉井 寛IT推進課・正和会アピール課課長が来庁され、同法人が「平成24年度子ども若者育成・子育て支援功労者表彰《内閣府特命担当大臣表彰》」を受賞されたことを報告してくださいました。

   〈表彰式の様子(11月21日 総理大臣官邸において)〉

 
〈受賞する小玉 敏央理事長〉

 「子ども若者育成・子育て支援功労者表彰」とは、子どもや若者の育成支援や子育てを担う家族への支援において素晴らしい活動をしている企業、団体又は個人に贈られる賞で、内閣府が平成22年度から実施しているものです。

     
     〈受賞報告をされた玉井 寛課長〉          〈受賞楯〉  

 医療法人正和会は、24時間対応の事業所内託児所『てんぷす』の運営、「配偶者出産休暇」の有給化や「子の看護休暇」を時間単位で取得可能にするなど、職員のニーズを反映させた先駆的な取組を評価され受賞しました。

  
〈受賞報告を受ける柴田 誠企画振興部長〉

 同法人では、女性の能力活用が必要不可欠な医療・介護業界において、子育て・家族支援は大きな課題。今後も職員の声に耳を傾け、働きやすい職場づくりのための取組を継続していきたいとのことです。


◆子ども若者育成・子育て支援功労者表彰についてはこちら
 ※H24年度受賞の様子については後日掲載予定

◆医療法人正和会についてはこちら

関連情報