子どもの国づくり推進協定

協定締結団体等の取組紹介

東通はりきゅう整骨院の取組はこちら(平成23年3月7日)

2011.03.25

Q  少子化対策の取り組みを教えてください。

A  当院では院内に子供の遊び場の設置、秋田県の子育て家庭優待事業「あきた子育てふれあいカード」に協賛しています。

また、はりやお灸を用いた不妊治療を行っています。

 

Q  「子どもの国づくり推進協定」に参加したきっかけを教えてください。

A  当院は1年前に秋田に開業しました。秋田県のことを良く知るために秋田県庁のホームページを閲覧した際、子どもの国づくり推進協定のことを知り、当院でもできることがあればと思い参加しました。

 

Q   子供の遊び場の設置について教えてください。

A  当院では、施術室内に子供が遊びながら保護者の治療を待てる場所として、キッズスペースを用意しています。以前、患者様からいただいた要望がきっかけで、キッズスペースの提供を始めました。

また、治療中に赤ちゃんのおむつ交換が必要になったら、当院のスタッフが対応して、お持ちになったおむつの交換をしています。保護者様が安心して治療を受けられるように配慮しています。

 

Q   あきた子育てふれあいカードへの協賛について教えてください。

A  あきた子育てふれあいカードを提示していだだくと、リラクゼーションコースの料金を10%引きするサービスを行っています。小さいお子様にはお菓子のプレゼントや、DVD鑑賞など、退屈しないようにしています。

 

Q   はりやお灸を用いた不妊治療について教えてください。

A  不妊や逆子の原因は不明のケースが多いですが、体の調子を整えることが大切です。

はりきゅう治療は体全体のバランス調整を行い、体に正常な働きを促進させる治療です。

はり治療に関しては痛いというイメージを持つ方も多いと思いますが、実際に治療に使うはりは、極めて細いものを使いますので、実際に治療を受けた方は想像よりも痛くないと言われます。

 

Q   これから行いたい少子化対策の取組があればお聞かせください。

A  当院では妊娠中や出産後の体のケアなど、女性のサポートに力を入れて行きたいと思います。

不妊で悩んでいる方々に、少しでも力を貸すことができればと思っています。

まだ、開業して1年で患者様から教えられることもたくさんありますので、要望など取り入れて行きたいと思います。

 

関連情報