県の取組

広報・啓発 / その他

ラジオ生放送で「子どもの国づくり推進協定」のPRをしました!!

2013.08.28

 平成25年8月8日(木)、FM秋田「Smooth Cafe」(月~木14:00~放送)の中の「秋田県のお知らせ」で、「子どもの国づくり推進協定」についてのPRをしました!

 木曜日担当パーソナリティーは桜庭みさおさん。担当職員も2回目のラジオ生出演という事もあり、和やかな雰囲気の中始まりました。


 「子どもの国づくり推進協定」は、少子化に歯止めをかけるため、県民運動推進母体の脱少子化ウェーブを巻き起こす行動県民会議『ベビーウェーブ・アクション』と県内の民間団体や企業が結ぶ協定です。協定を締結していただいた企業や団体の皆さんに、それぞれできることから脱少子化に結びつく取組を行っていただき、県民が一丸となって少子化対策に取り組んでいく気運を高めていこうとするものです。現在、3,100件を超える民間団体や企業が協定を結んでいます。

 協定締結のお申し込みをいただくと、ベビーウェーブ・アクションのシンボルマーク、赤ちゃんを抱っこしたスギッチが描かれた「協定書」をお渡しして、お店や事務所など人目につく場所に掲示していただいています。

 たとえ小さなことであっても、できることから取り組んでいき、その小さなウェーブが周りにも波及して、どんどん取組が広がっていく!そんなふうに少子化克服の行動の輪をもっともっと広げていけたらと思います。

 ぜひ皆さんにも参加していただきたいです。
 「子どもの国づくり推進協定」について詳しくはこちらから
 

 

関連情報