県の取組

広報・啓発 / その他

『秋田県内を対象とする身近な助成事業合同説明会』に行ってきました!

2013.05.20

5月15日(水)、能代市市民活動支援センター主催による「秋田県内を対象とする身近な助成事業合同説明会」へ行ってきました。

能代市市民活動支援センターでは、市民の自主的な活動をさまざまなかたちで支援しています。

当日はセンターへ登録している方や森林を守る活動をされている方、これから農業を始めようとしている若者など、およそ20名の方が参加していました。

参加者の方達は資料に目を通しながら、それぞれの事業担当者の説明を熱心に聞いていました。

 

  

 

少子化対策局でも『少子化対策応援ファンド助成事業』の説明を行いました。

この事業は、県民、企業、県などが一体となって造成した基金(ファンド)から、民間団体、企業が行う少子化克服のための取組に対し助成するものです。

昨年度は、子育てイベント、男女の出会いイベントなど50件の事業に対して助成をしました。

今年度の第1回ファンド助成事業への応募受付は締め切りましたが、6月10日(月)から第2回目の募集を開始します。応募の受付期間は7月10日(水)までです。

「自分たちのできることから少子化克服に取り組みたい!」というご応募お待ちしております!!

 

 

 

関連情報