県の取組

広報・啓発 / その他

秋田駅前のアゴラ広場が「恋人の聖地サテライト」に!

2013.04.10

 県都秋田市の駅前に位置し、秋田市民はもとより、秋田を訪れる県内外の方々の交流拠点として親しまれてきた「アゴラ広場」が、この度、NPO法人地域活性化支援センターが展開している「恋人の聖地サテライト」に選定され、これを記念するイベントが、4月7日(日)に開催されました。   
 当日はあいにくの雨模様となり、広場で予定していた銘板除幕式やミニコンサートは、隣接する秋田ビューホテルで行われました。除幕式には親子2代にわたり同ホテルで挙式したご夫婦も参列し、関係者とともにサテライト選定をお祝いしました。
    
 また、広場内のタイルには、サテライト選定に合わせて、7つの小さなハートマークがちりばめられています。恋人同士で探してみてはいかがでしょうか。
           

 秋田県内では、既に恋人の聖地として「かまくらの町 横手」と「土崎湊町 恋のまち」が登録されており、この度「アゴラ広場」がサテライトとして選定されたことにより、恋人の聖地プロジェクトがテーマとして掲げる「少子化対策と地域の活性化への貢献」に向けた新たな取組が、さらに広がっていくことを期待しています。 

「恋人の聖地」の公式サイトはこちら → http://seichi.net/

 

関連情報