県の取組

広報・啓発 / その他

「家族の絆 エピソード・写真」授賞式を行いました

2011.11.25

 平成23年11月21日(月)に「家族の絆 エピソード・写真」授賞式を行いました。
 これから家族を持つ方々に対し、家族の大切さ等を伝えるため、家族の絆を感じた出来事や家族の良さ、家族への思いが伝わるエピソードや写真を募集しました。
 応募いただいた作品の中から選考の結果、受賞者を決定し、堀井副知事より受賞者の方々へ賞状と副賞が贈呈されました。

 
 
 堀井副知事からは、「幸せに暮らしている様子や遠くで離れているけれども深く絆が繋がっている、そうした家族の愛情で繋がれている姿が書かれた作品を読んで素晴らしいと思った。これからもひとりひとりが『家族の絆』『地域の絆』を大切にして元気に暮らして欲しい。」など、受賞者の方々へ感想がありました。


〈受賞者のみなさんと堀井副知事を囲んで 〉

 最優秀賞のお二人にはそれぞれ作品を朗読をしていただきました。
 佐藤 稜斗さんは、日頃、仕事が忙しいながらも学校行事に参加してくれたり、一緒に遊んでくれるお父さんへの感謝の気持ちを、田中 早霧さんは、育児休業を取得し、小さい2人のお子さんの育児をしているご主人への感謝の気持ちを発表してくださいました。

  

 
 受賞者と受賞作品は次のとおりです。(タイトルをクリックすると作品が見られます)

●小・中・高校生部門

 

氏   名

タイトル
最優秀賞   佐藤 稜斗 さん(大館市) 「ぼくのお父さん」
優秀賞   佐藤 優那 さん(大館市) 「お姉ちゃんの優しさ」
   〃   斉藤 拓海 さん(秋田市) 「家族の大切さ」
  〃   原田 優里 さん(秋田市) 「家族の力」
  〃   赤澤 卓哉 さん(秋田市) 「気がつかないもの」

●一般部門 

 

 

氏  名

タイトル
最優秀賞  田中 早霧 さん(北秋田市) 「わたしたちのはる」
優秀賞    三浦千穂子 さん(秋田市) 「通い合う心」
   〃    三木 篤子 さん(秋田市) 「元気が、ええなあ。」
  〃    青柳 泰子 さん(大潟村) 「幸せをありがとう」
  〃    猪股 智美 さん(由利本荘市) 「まくってあげる」

関連情報