スクールランチメニュー

鹿角地区(古代米ごはん、八幡平ポークビーンズソース、フキチャンプルー、けいらん 他)

印刷する

 
 
 
 
古代米ごはん
材料1人分(4人分)
精白米 72g(288g)
古代米  3g(12g) 

 
 
八幡平ポークビーンズソース
材料1人分(4人分)
豚もも肉 1枚(4枚)
0.5g(2g) 
食塩  0.5g(2g) 
黒こしょう  0.05g(0.2g) 
調合油  1g(4g) 
玉ねぎ  15g(60g) 
むき枝豆  7g(28g) 
ゆで大豆  5g(20g) 
トマトケチャップ  15g(60g) 
中濃ソース  1g(4g) 
上白糖  1g84g) 

 
 
フキチャンプルー
材料1人分(4人分)
秋田ふき 20g(80g)
木綿豆腐 10g(40g)
キャベツ 12g(48g)
ほんしめじ 8g(32g)
にんじん 8g(32g)
ニラ 8g(32g)
鶏卵 10g(40g)
ごま油 1.5g(6g)
食塩 0.5g(2g)
白こしょう 0.03g(0.12g)
薄口醤油  3g(12g) 
かつお節 0.2g(0.8g)

   
   
   
 
けいらん
材料1人分(4人分)
白玉粉 16g(64g)
こしあん 10g(40g)
くるみ 3g(12g)
白こしょう 0.02g(0.08g)
~その他の具~  
はるさめ 6g(24g)
まいたけ 12g(48g)
切り三つ葉  5g(20g) 
濃口醤油  5g(20g) 
酒  1g(4g) 
みりん  0.5g(2g) 
だし昆布 3g(12g) 
作り方(1人分)
1. 白玉粉に適量の水を加え練る。二等分にし、丸める。
2. こしあんに白コショウをふり入れ混ぜる。二等分し、くるみを入れて丸める。
3. 2.を1.で包んで、鶏卵のような形に整える。
4.  3.を熱湯で茹で、浮いてきたら冷水に入れる。 
5.  鍋にお湯を沸かし、こんぶでだしをとり、まいたけを加える。その後、調味料で味を調え、すまし汁を作っておく。 
6.  お椀にけいらん2個と茹でたはるさめ、三つ葉を盛りつけ、5.の汁を注ぐ。 
 
牛乳
材料1人分(4人分)
普通牛乳200cc 1本(4本)
 
 
-けいらん- 地産地消一口メモ
 けいらんは、その名のとおりゆでたまごの形をした団子で、中にはこしょうを混ぜたあんこ、くるみが入っています。旧南部藩地域に伝わる精進料理ですが、慶事には紅白のけいらんにします。その歴史は古く、室町時代の禅宗とともに伝えられたと言われています。
 ※ここで使用しているはるさめは、本来はたまごそうめんを使用します。


 

レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!